「この人いいな」と思う男性には、なにかしら特徴がありますよね。

優しい、頭がいい、大事にしてくれるなど……。

でも、他の気になる人のなかから本命の一人を選ばなければいけないタイミングが出てくるかも。

そんなとき、「なにを基準に本命を選べばいいんだろう」と悩む可能性が。

そこで今回は、複数の男性のなかから彼を本命に選んだ理由を女性に聞いてみました。

他の人も気になってたけど…彼を本命に選んだ理由

将来への希望がある方

「年上で社会人の男性と、同い年の学生の男性でいいなと思ってる人がいて。バイトへの取り組み方とかを見てると、将来的な可能性を感じたので、同年代の彼を選びました」(20歳/学生)

恋愛の先にある結婚をゴールとして考えると、将来的に経済力がありそうかどうかも本命を決める判断基準になるかもしれませんね。

シビアですが、いまだけを見て判断せず、将来への可能性もみながら決めるとよいでしょう。

安心感を与えてくれる方

「すごくかっこよくて見てるだけでドキドキしちゃう男性と、外見はまあまあだけど一緒にいてくつろげる男性と仲が良かった時期がありました。

悩んだけど、無言の時間があっても気まずい思いをせず、安心感を与えてくれる、くつろげる人と交際を決めました」(28歳/受付)

自分が恋愛に刺激を求めているのか、安心感を求めているのかが、本命を決めるときの判断基準になるようですね。

気になる男性が複数いた場合、それぞれと何度かデートをかさねてみて、自分はどっちのタイプなのか考えてみるとよいかもしれません。

向上心があって頑張っている方

「わりと私に都合をあわせて会ってくれる人と、仕事や趣味にいそがしくしてる人の両方が気になっていたんですけど、最終的にはあまり会えなくても向上心を持って人生に取り組んでいる人を選びました。

寂しいかもしれないけど、互いに刺激しあえて向上していける人の方がいいなと思ったので」(26歳/航空関係)

相手といっしょに自分も成長していけるような人を選ぶという意見もありました。

交際してすぐは、よく会えるかどうかも重要なポイントになってくるでしょう。

でも、長く交際を続けていくうえでは相手といっしょにいることで自分はどんな風に成長していけるのかも、大切になってくるかもしれませんね。

お互いに幸せになれる相手を選んで

複数の男性のなかから本命を決めるときには、安心感を与えてくれる人や向上心のある人などさまざまな判断基準があるようです。

今回ご紹介したポイントも、本命を選ぶときの判断材料のひとつにしてみてくださいね。

自分が恋愛になにを求めているのかをはっきりさせて、あなたが一番あなたらしくいられる、最愛のパートナーを選びましょう。

(愛カツ編集部)