彼とのデートは心の底から楽しみたいと思いませんか?

そのためにも、彼がどのようなデートが好きなのかも知っておいた方が、より楽しめるかもしれませんね。

前編に続き、12星座別で「どんなデートが好きなのか」を占います。

【後編】彼の12星座別・「友達っぽさ」「恋人っぽさ」どっちをデートで求める?

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

【甘いムードが好き】

てんびん座の男性は、ロマンチックな演出を自然にできるタイプのようです。

キザなセリフも恥ずかしがらずに堂々と言い、甘いムードを自由自在に作り出せるでしょう。

ただ、ちょっとナルシストなところが……。

ベタ甘デートをもっとも楽しんでいるのは、もしかすると彼自身なのかもしれませんね。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

【スキンシップたっぷりのデート】

さそり座の男性は、サッパリと友達感覚でデートするように見せかけて、スキンシップが始まると急に甘くなるタイプかも。

ただ、ベタベタに甘いというよりは、セクシーでオトナな感じ……、と言ったほうが合うでしょう。

二人きりになると、「彼ってこんなキャラだったっけ?」と驚くほど魅惑的な顔を見せたりして。

さそり座の男性は、デートをすることで印象がガラッと変わるようです。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

【友達としてアグレッシブ】

いて座の男性は、楽しいことが大好きなようです。

ロマンチックにキザなセリフを言うなんて、「何が面白いの?」と笑い飛ばしてしまうでしょう。

それよりは、アミューズメントパークや人気のサービスエリアをめぐるドライブなど、イベント性の高いデートをしたがるかも。

友達感覚で楽しい雰囲気が好きなようです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

【おずおずと甘さを演出する】

やぎ座の男性は奥手なところもありますが、いざとなれば男らしく彼女をリードするでしょう。

とはいえ、恋に不器用なタイプなので、彼なりにがんばっても女性の目にはトンチンカンに感じることも……。

ベタ甘にはほど遠いのですが、やぎ座の男性としては彼女を喜ばせようと必死なのでしょう。

その努力だけは買ってあげてくださいね。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

【いきなり恋人モードになる】

みずがめ座の男性は、友だちや仕事仲間という関係性を一瞬で飛び越えてしまうタイプかも。

友人として二人で食事をしていたはずが急にオトコの顔を見せてきたり、いきなり距離感を縮めてきたり……。

もしかしたら、驚きの行動が多いでしょう。

みずがめ座の彼は、友達感覚からベタ甘に切り替わる境界線が見えないかもしれません。

「え!これはデートだったの?」と、後から気づかされるケースも多いでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

【ベタ甘デートが大好き】

ベタ甘デートの代表選手といえば、うお座の男性かも。

スキンシップが大好きで、可能ならばずっとイチャイチャしていたいタイプのようです。

冷静に聞けば白けるような甘いセリフも、彼女に対してはポンポン出てくるでしょう。

うお座の彼は、彼女と二人だけの甘い世界に浸ることで、幸せを感じる傾向も。

どんな彼でも受け入れてあげましょう!

もし「これはちょっと……」と感じるデートだとしても、彼は一生懸命あなたのために考えたプランかもしれません。

彼が頑張って考えたプランを、精いっぱい楽しむことも大切でしょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)