恋をするのはなぜでしょうか?

それは、幸せになりたいからですよね。

つまり、目的は幸せになることであって、恋愛は手段ということ。

そこで今回は、ハッピーな恋愛をするためのコツをご紹介します♡

恋って楽しい♡ハッピーな恋愛をするためのコツ5つ

相手の良いところを探す

相手のいいところに気づくと、幸せを感じますよね。

「彼のいいところ=彼の価値」ですから、いいところがたくさん見つかれば見つかるほど、一緒にいる時間が貴重なものにもなります。

自分をアピールするだけでなく、彼がどんな人で、どんな長所を持っているかを探してみましょう。

適度に質問したり、自分以外の人への態度などを観察したりするといいかもしれません。

彼との時間を楽しむ

彼と一緒にいて幸せを感じるときに、「いま感じている幸せが、いずれ逃げていってしまうかも」と、怖くなることがあるかもしれません。

自信を失ってしまい、「相手からどう見られているか」ばかり気にしてしまうのでは?

この場合は、無理に相手から好かれようとせず、その日を思いっきり楽しむことに徹するのが◎

心から楽しむ姿が一番魅力的に見えるものです。

彼と一緒の時間を楽しんでこそ、次のデートに繋がりますよ。

不安にならない

人間はやっかいな生き物で、一度気になると、ずっと気になり続けてしまいます。

大好きな彼が、「いま、なにをしてるのかな……」と考え出すと、キリがありませんし、考えるがゆえに、逆に不安な気持ちが増大することもありますよね。

彼のことを考えはじめてしまったら、次に会ったときの話題を考えるようにしてみましょう。

こうすれば、余計な不安を膨らませることなく、彼と楽しく話せるよう、自身が楽しいと感じられるものを見つけようと、積極的な気持ちになれます。

心のバランスを安定させる

幸せな恋をするためには、心のバランスも大切です。一方が尽くしすぎて、上手くいかなくなった……という話はよくあるもの。

なにかをしてあげたら、同じランクのリクエストをしてみましょう。

「今度、○○おごってね!」「○○につれてって!」など、してほしいことをしっかり伝えれば、彼も応じやすいもの。

要望を伝えるのは、信頼関係を強めるための、大切なプロセス。

ギブアンドテイクの精神で、彼をどんどん頼っていきましょう。

感謝を伝える

自分が幸せになることばかり追い求めていると、ついうっかり「感謝」の気持ちを失ってしまいがちです。

感謝すべき点に気づけると、その分だけ幸せを感じられるもの。

どんな小さなことにも、丁寧な感謝の気持ちをもちましょう。

そして、それをしっかり伝えてください。

これまで、当然と考えていたことにも感謝できるほどの価値を感じ、それを伝えることで、大好きな彼が笑顔になってくれる……これってとても幸せなことだと思いませんか?

相手をよく見てみて

幸せな恋愛をするコツは、「いろいろなことに気づくこと」

自分が「いま」感じている・考えていることは、多くの場合すべてではありません。

自分ではなく、相手をしっかり見て、周りにあるものを感じ、彼が喜ぶことを自分の幸せにする。

そんな習慣が身に着けば、きっと、いまよりもっと素敵な恋愛ができるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)