女性が取りがちな行動や態度のなかには、男性が驚くほど引いてしまうものもあるようです。

たとえ普通のことでも、「かわいくない!」と思われてしまうとか。

今回は、男性が幻滅してしまう女性の行動と態度をご紹介します。

無意識にやりがちかも…男性が幻滅する彼女の行動

外なのに靴を脱ぐ

パンプスを履いて歩きまわったあとなど、「ちょっと靴を脱ぎたいな」というシーンは意外にありますよね。

しかし、脱いだパンプスをつま先にひっかけてブラブラさせるのは絶対NG!

男性は、そんなしぐさをだらしなく感じるそう。

テーブルの下で脱いだから見えていない!と思っても、彼は気づいているようですよ。

頬杖をつく

頬杖は、男性から評判の悪い姿勢のひとつです。

退屈そうに見えますし、丸まった背中はだらしなく見えるのだとか。

男性は、自分といるのに退屈そうに見える女性をかわいいと思いません。

もしも男性ウケが気になるなら、こんな頬杖をしてみて。

「あごを手のひらではなく、軽くグーにしたこぶしの上に乗せる」タイプと、「ソファなどで膝の上に肘をつき、こぶしに顔を載せ、軽く上目遣いになる」タイプ。

この方法なら背筋を伸ばしてできるでしょう。

だらしなく見えず、顔の崩れも防げます。

気になる男性の前では、「かわいく見せるためのあえてのほおづえ」を意識しましょう。

機嫌が悪いと黙る

機嫌が悪いと黙る

機嫌が悪くなると黙りこくってしまう。

じつはこれ、人前で怒鳴るのと同じくらい印象の悪い態度です。

「不機嫌にブスっとした顔は本物のブスに見える」「自分なりに理由を考えて謝っても『は?違うし』と言われるとそのまま二度と会いたくなくなる」と、とにかく不評。

ケンカしてしまって不機嫌になったとしても、機嫌の悪さを振りまくだけではなにも解決しません。

本当は早く仲直りしたいと思っている彼にとっては、彼女の機嫌が悪い時間は苦痛かも。

察してほしいと考えるのはNGですよ。

付き合っているならなんでもOKではない!

だらしなく、ふてぶてしい態度は、男性に「もう俺のこと好きじゃないんでしょ」と思わせてしまいます。

たとえ慣れ親しんだ関係でも、職場や上司の前ではできない行動や態度は控えましょう。

まさに、親しき仲にも礼儀あり、ということかもしれません。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)