「なんか冷めちゃったかも……?」

彼のことが好きなはずなのに、なぜかそう感じてしまったことはありませんか?

戸惑っているうちに心が本当に離れて冷めきってしまう……、なんてことも。

そんな熱しやすく冷めやすい性格ってあるかもしれませんね。

そこで今回は、飽きず長続きしやすいコツを3つご紹介します。

彼への愛情をキープしていきましょう!

長続きする恋がしたい…【飽きっぽい性格】を直すコツ

彼に尽くされる幸せに、毎日感謝する

素直になれなくて心が凝り固まっちゃう……、そんな場合もありませんか?

彼に対してすぐにそういう気持ちになれないとしても、まずは心の柔軟体操を始めてみても良いでしょう。

直接伝えることが恥ずかしければ、日記などに書き記しても良いかもしれませんね。

彼を好きという気持ちを自身でも受け入れやすくなり、表情にも現れていくでしょう。

彼の好きなところを具体的に考えてみる

自分にはない、彼の何かにあなたが無意識に惹かれたのだとしたら、具体的に一つ一つ興味を持ってみると良いでしょう。

彼に惚れ直すかもしれませんよ。

彼の好きなところを、しっかりと見つめることも大切かも。

彼の欠点も受け入れる

彼の欠点も受け入れる

付き合って気を許した途端、彼の残念な癖などが見えてくるこもあるかもしれません。

冷めかけた気持ちで彼をよくよく観察してしまうと、「やっぱりだめ、気持ち悪い」とさえ思うこともあるようです。

でも、それさえも全て彼自身を構成する魅力の一つだと「何その癖、可愛いんだけど」と口に出して言ってみるのも効果的かもしれませんね。

彼の愛情に真摯に向き合おう

いかがでしたか?

人の気持ちはいつでも一定ではないかもしれません。

ただ、0か100かで判断せずに、彼の好きな気持ちを大切にし続けることを心がけると良いでしょう。

(星井一乃/ライター)

(愛カツ編集部)