気になる彼の性格がイマイチわからないと、「この人、もしかして他に女がいるんじゃないか……」と不安になったりしませんか?

チャラ男に引っかかり、時間を無駄にするのは避けたいですよね。

そこで今回は、避けるべき「真のチャラ男」の特徴をご紹介します。

え、この人が?避けるべき「真のチャラ男」の特徴3つ

耳ざわりのいいことばかり言ってくる

多くの場合、チャラ男ってロマンチックを装って、非現実的な未来であなたをキープしようとしてきます。

たとえば「あと5年独身だったら結婚しようよ」とか……。

「これって少なからず、私のことが好きってことなのかな?」と思わせるようなことを、平気で言ってくるのです。

でもこの言葉に深い意味はなく、たとえおたがい5年後に独身だったとしても、当然、結婚には至りません。

あなたのことを本気で思っている男性なら、もっと具体的な将来設計を立ててくれるはずですよ。

見た目は意外と普通

チャラ男というと、派手な髪をしていて、アクセサリーをジャラジャラつけている……みたいなイメージがあるかもしれません。

でもそうやって学生時代から「軽そう」に見える男性ほど、早く結婚をして家庭を大切にしていたりします。

真のチャラ男ほど、見た目は普通のサラリーマン風にしている場合が多いです。

筆者のまわりでも、大企業に勤めていそがしいにも関わらず、そのストレスを発散するかのように女性と遊びまくっている男性がいます。

でも見た目が真面目に見えるからこそ「この人に浮気なんて絶対できないだろう」と思い込んでしまうんですよね。

チャラ男に引っかかりたくなかったら、見た目だけにまどわされるのではなく、こまかい仕草を見たほうが良さそう。

たとえば自分の前では絶対に電話に出ない、常にスマホにロックがかかっている、自己都合でしか会ってくれない、などなど。

どんなに多忙な男性でも、好きな人を不安にさせるようなことはしないはずですからね。

いざというときに見捨ててくる

チャラ男は良いムードをつくるのが上手。

デートスポットも失敗しないし、女性慣れしているため、上辺だけならほしい言葉をかけてくれます。

でも、あくまで自分が一番なので、情がないのが特徴のひとつ。

そのため、いざとなったときに、あなたをないがしろにします。

彼が本気なのか見極めたかったら「相談したいことがあるんだけど……」とLINEを送ってみてはいかがでしょうか。

おそらくチャラ男の場合はめんどくさがって無視、もしくは適当に話を聞いて、既読スルーする可能性が高いでしょう。

真のチャラ男に気をつけて

こんな恨まれそうなことをしてまで女性に近づくのは、やはり「身体目的」でしょう。

羊の皮をかぶったオオカミが、あなたのまわりにもいるかもしれません。

そんなチャラ男に引っかからないためにも、まずはデートを重ねて、様子を見たほうがいいかもしれませんね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)