片思い中の彼と恋人になれたら、いつまでもラブラブで仲良くしていたいですよね。

「彼氏が周りに自慢したくなるような彼女になりたい!」と願う人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が思う「素敵な彼女」の特徴をご紹介します。

友達に自慢したい!男性が思う「素敵な彼女」の特徴

趣味に付き合ってくれる

「彼女はインドア派なんだけど、俺はアウトドア派。趣味のキャンプにときどき彼女もいっしょについてきてくれる。テント立てたり、火をおこしたり、あんまり得意じゃないのに付き合ってくれる姿がうれしいですね。

趣味仲間からも『優しい彼女さん持ったな』って言われて、『だろ?』って思ったよね。自慢の彼女です」(30歳男性/自営業)

趣味が違っても、彼氏の世界を知ろうとしてくれる姿が自慢したくなる彼女の特徴。

彼氏の趣味が、それまで自分はしたことのない分野でも、思い切っていっしょに挑戦してみてはいかがでしょうか。

外見がかわいい

「3つ年上の彼女と付き合ってます。自立した雰囲気に惹かれて俺から猛アタックでなんとか交際にこぎつけた自慢の彼女。何が自慢って、とにかくキレイ。いつ会ってもファッションも髪型もネイルもメイクも全部キレイにしているんです。

俺の友達と会ったときは、身のこなしというか礼儀も正しくてますます惚れた。友達からも『お前にはもったいない』ってからかわれて内心ドヤ顔」(25歳男性/教師)

容姿だけでなく、ファッションやヘアなどにも常に気を使ってキレイにしてくれている彼女を自慢に思う彼氏は多いようです。

付き合い始めると、気が緩んでファッションも気が抜けてしまいがちですが、長く交際していても「俺の彼女キレイだろ」って自慢に思わせてあげられうような自分でありたいですね。

仕事に打ち込んでいる

「俺の彼女は海外出張も多い仕事に就いてるんだけど、仕事が好きでバリバリこなしてる。なかなか会えなくて寂しくもあるけど、その分自分も頑張れるし、共通の友達から『お前たちお互いに高め合っててかっこいいよな』って言われて、少し誇らしい気持ちもありますね。

この前彼女に1年間の海外勤務の話が出たとき『長期休暇に会いに行くから頑張っておいで』って素直に言えたのも、いつも仕事に打ち込んでる彼女を尊敬してるから。帰ってきたらプロポーズするつもりです!」(27歳男性/店舗設計)

お互いに向上心のあるカップルは、お互いの世界を認め合いながら離れていても愛を育めるのかもしれません。

そうした2人の姿は、周りの人からも素敵なカップルに思われるのでしょう。

仕事に関わらず、打ち込めるなにかを持っていると、自然と「自慢の彼女」となってくるのではないでしょうか。

ベストカップルを目指そう

自慢の彼女の特徴はさまざま。

彼氏に自慢の彼氏であることを求めるだけでなく、自分自身も自慢の彼女となれるよう努力したいですね。

(愛カツ編集部)