もし大好きな彼が落ち込んでいたら、あなたはどうしますか?

励まし方ってふたりの相性を図るうえで、とても大事なポイントでもあるでしょう。

特に彼のメンタルが弱い方だと、励まし方は関係構築にあたり大切な要素と言えます。

そこで今回は、彼がネガティブモードの時の接し方について紹介します。

「落ち込んでいる彼を癒したい」彼をそっと励ます方法を紹介

誰かに頼る大切さを伝えてあげる

自分ひとりで考えていると、自分だけの考えで物事を判断してしまうときもあるでしょう。

自分の考えに縛られてしまい、自分で自分を追い詰めて苦しくなってしまうこともあるかもしれません。

ですので、同じような悩みを抱えている友達を見つけたり、恋人にどんな些細なことでもいいので、相談したりすることの大切さを彼に伝えてあげましょう。

「頼ってくれたらうれしいな。もちろん、私じゃなくて周りの人にも頼っていいんだよ」

そう言ってあげるだけでも、あなたの存在に彼は安心して心に余裕ができるかも。

彼の意見を受け入れる環境を整える

男性は悩みを抱えている時、何かとひとりで抱えてしまうことがあるようです。

そのため、彼が自分のことを話しやすい環境を整えてあげると良いでしょう。

この時に大事なのは、彼の意見を尊重しながら聞いてあげることだと言えます。

彼の悩みレベルによっては、すでに自分の頭で答えが出ている可能性も。

まずは、彼の気持ちに寄り添ってあげることを第一に考えてみると良いでしょう。

考えない時間を作ることを提案する

一度ネガティブな感情に捉われてしまうと、そのことが頭から離れないこともあるようです。

いつまでもネガティブな感情を引きずっていては、体調面にも影響してくるかもしれません。

ですので、ネガティブな感情に捉われた時は、一度考えることをやめることも大事でしょう。

「考え過ぎもよくないよ」と、それとなく彼を諭してあげみるのも一つの手かも。

彼がネガティブな気持ちでいっぱいの状態を、うまくガス抜きしてあげましょう。

悲しい気持ちは半分こ

「悲しい気持ちは半分こ」とよく耳にします。

ネガティブ思考に包まれたままでは、とても苦しいものでしょう。

彼の気持ちを上手に取り除いてあげられるように、こうしたポイントに気を配りながら接してあげてみてはいかがでしょうか?

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)