モテるための努力って、じつは結構時間がかかるものも多いですよね。

自分磨きの積み重ねも大事ですが、今すぐにモテたい!という人も多いでしょう。

そこで今回は、誰でもすぐにできる、究極の「モテ仕草」をご紹介します。

ぜひ明日から使ってみてくださいね。

誰でもすぐにできる!究極の「モテ仕草」

両手でものを持つ

お金やグラスなど、生活のなかでものを受け取ったり渡したりという動作は当たり前にありますよね。

じつは、この仕草をひとつ意識するだけで、女性らしさが格段にアップするんです。

そこまで重たくないものはつい片手で受け渡ししがちですが、今日からは、両手でものを受け取ったり渡したりしてみてください。

ものを丁寧に扱う印象、そして品が生まれます。

とくにデートのときは、両手でものを扱うことを意識すると、女性らしい魅力をアピールできるもの。グラスを両手で持ってゴクリ。

そのまま彼を見て微笑めば、かなりの高得点が期待できるはずです。

背筋をピンと伸ばす

モデルさんや女優さんがきれいであか抜けて見えるのは、ただ容姿が美しいだけではありません。

じつはピンと伸びた姿勢が、凛とした美しい印象を演出しているのです。

猫背、下っ腹が出るような立ち方が癖になっている女性は結構多いもの。

お疲れムードや野暮ったい印象が拭えない人は、姿勢が原因かもしれません。

肩甲骨を引き寄せるように胸を張って、背筋をまっすぐ正すだけで、美しい印象は格段にアップします。

姿勢がきれいというだけで、明るく自信があるようにも見えますし、男性からの印象アップを目指したいなら、まずは姿勢から意識してみるといいかもしれません。

メガネをかけてギャップを演出

メガネをかけたりはずしたり……じつはこれもモテしぐさ。

メガネ萌えする男性も多いですが、メガネに萌える男性でなくても、女性のいつもと違う姿にキュンと、ギャップ萌えする男性も多いようです。

メガネは知的な印象を与えることができますし、ギャップを与えるにはちょうどいいアイテム。

いつもメガネの人は、デートのときにコンタクトに変えてみたり、彼の前でメガネをはずしたりしてみると◎。

また、メガネを普段かけない人も、仕事中はメガネにしてみたり映画を観るときにメガネをかけてみたり、いつもと違う姿を、さり気なく彼の前で見せてみて。あなたへの関心が高まるはずです。

両手で口元を隠して笑う

両手で口元を隠す女性のしぐさに「かわいい」と感じる男性も多いもの。

たしかに大きな口を開けてゲラゲラ笑うよりも、口元を隠したほうが女性らしく品のある印象に。

素直に笑うことはモテるうえでも大事なことですが、手をたたいて笑ったり、大きな口を開けて大爆笑したりすると、がさつな印象になってしまいます。

大笑いすること自体はいいことなので、「恥じらい」を忘れないようにしておきましょう。

また、笑うときだけではなく、恥ずかしいときに両手で口元を隠すのも、かわいいを引き出すのに効果的ですよ。

バッグからサッとものを出す

バッグからものを出すとき、なかなかお目当てのものが出てこなくてゴソゴソ探してしまうことってありますよね。

ありがちですが、じつは非モテしぐさ。

スマートに見えませんし「バッグのなかが汚いのかな?」「整理整頓できない人なのかな?」と思わせてしまう可能性大。

仕事や自己管理ができなそうと感じる男性も多いようです。

バッグからものをスムーズにものを出すしぐさは、スマートでてきぱきしたイメージに。

些細なことですが、品よく見えますし、デキる女性と印象付けられます。

小さな仕草から意識してみて

些細なことですが、ひとつひとつが与える印象は大きなもの。

だからこそ、普段の意識をちょっと変えるだけで、ぐっと魅力的な女性に近づくことができます。

今回ご紹介したモテしぐさは簡単なものばかりなので、ぜひトライしてみてくださいね!

(白藤やよ/ライター)

(愛カツ編集部)