恋愛に欠かせない通信手段であるLINE。

彼との絆を確かめるツールのひとつでもあると言って良いでしょう。

その一方、LINEでうっかり彼を怒らせてしまった、という話も多くなってきているようです。

彼に送ったらキケンなLINEとは何でしょうか?

男性の干支別に占います。

【前編】彼の干支別・彼に送ったらキケンなLINEとは?

子(ねずみ)年生まれ

【ものをねだってくる】

少々ケチなところがある、子(ねずみ)年生まれの男性。

お給料日直前やボーナスの時期に、お金のかかりそうなデート場所のLINEや、アニバーサリーのLINEが来ると、別れたくなる可能性も。

彼に対して、あからさまなおねだりLINEをするのは止めましょう。

丑(うし)年生まれ

【かなりの頻度でLINE】

丑(うし)年生まれの男性は、ペースを乱されるのがキライなところも。

早朝や夜中のLINE、就業中のLINEが頻繁になると、ストレスがたまり別れたいと思うかもしれません。

就業時でないとか休みの日なら、大丈夫でしょう。

寅(とら)年生まれ

【他の男性を匂わせるLINE】

情熱的な恋愛をする傾向にある、寅(とら)年生まれの男性。

「今、会社の同僚と飲んでます!」というような、他の男性がいる飲み会アピールLINEに、「彼氏にこの報告ってどういうつもり?」と彼はガッカリするかも。

飲み会の前に事務的に報告しておきましょう。

卯(うさぎ)年生まれ

【デートプランをダメ出し】

相手を喜ばせようとするところがある、卯(うさぎ)年生まれの男性。

デートの相談LINEで、「ここは前行った」「ダイエット中だから食べられない」といろいろ送られると、テンションダウンしちゃうかも。

読み直してさらにダウン。ポジティブな言葉を心がけましょう。

辰(たつ)年生まれ

【簡素なLINE】

辰(たつ)年生まれの男性は、空気や行間を読むのが苦手のようです。

意味ありげなスタンプ連投とか、「どう思う……?」とかは返しにくいかも。

わかりやすい言葉を心がけましょう。

巳(へび)年生まれ

【嫉妬を煽るLINE】

猜疑心の強い傾向にある、巳(へび)年生まれの男性。

心を開いたあなたとのLINEで、彼の男友だちや先輩、あなたの周囲の男性をほめる言葉が出てくると、嫉妬が渦を巻きはじめるでしょう。

無用な嫉妬をさせないよう、他の男性の話題は控えましょう。

いつも以上に気を付けて!

LINEはずっと残るものですから、安易なセリフは送らないようにしましょう。

彼と楽しく関係を築いていくためにも、いつも以上に気を付けてみても良いかもしれませんね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

●午年~亥年の彼に送ったらキケンなLINEとは?