彼がもうすでにあなたのことを気にかけているとしたら、とてもうれしいですよね。

もしかしたら、あなたが気づいていないだけかも?

前編に続き、彼の干支別「彼ならではの特別扱い」を占います。

【後編】彼の干支別・本命ならではの「特別扱い」とは?

午(うま)年生まれ

【自分の友達に紹介したくなる】

好きな人ができると、周囲の人に黙っていられない傾向にある、午(うま)年の男性。

自分の友人に本命を会わせたくなるのかもしれません。

かわいいあなたのことを、紹介したくなるのでしょう。

あなたに言っているほめ言葉を、友達にも「かわいいんだよ!」って言っていたりして……。

あなたの交友関係に興味を持ち、お互いの友人を誘って遊びに行こう、なんてイベントを計画したら、好きから本命へランクアップのサインかもしれません。

彼にとっては「特別扱い」なのでしょう。

未(ひつじ)年生まれ

【未来や将来の話をしてくる】

恋愛に臆病なところもある、未(ひつじ)年の男性。

「もし明日、世界が終わるとしたら、誰と一緒にいたい?」
「俺たち、1年後はどうなってるかな?」
「数年後もこうやって友達続いてそうだね(笑)」

といったように、やたらと未来の例え話をしだしたら、それが「特別扱い」のようです。

不安と期待に揺れる心を、特別なあなただけに伝えているのでしょう。

申(さる)年生まれ

【LINEの返信速度がはやい】

女性を持ち上げるのが得意な部分もある、申(さる)年の男性。

適当でチャラいようですが、相手を誤解させないように線引きする用心深さもあるようです。

そんな彼が長文LINEをしたり、即レスしたりしたら「特別扱い」しているということかもしれません。

「会いたい」
「今日もかわいいね」

などを言ってきたら、「特別扱い」をしている可能性大です。

酉(とり)年生まれ

【こと細かくこちらのことを質問してくる】

完璧主義で理想の高い性質もある、酉(とり)年の男性。

こと恋愛に関しては、妥協をしたくないようです。

そんな彼が好き嫌いや価値観、生活リズムなど「興信所か!」というくらい聞いてきたら「特別扱い」のサインのようです。

恋人として、あるいはそれ以上の関係を築いていくための探りなのでしょう。

戌(いぬ)年生まれ

【ちょっとしたプレゼントが多い】

生マジメでお金にはシビアなところもある、戌(いぬ)年の男性。

勤勉でしっかり貯蓄するような彼が、ちょっとしたプレゼントをくれたら、それは「特別扱い」のサインかもしれません。

また、経済観念を探るような話題をふってきたら、将来への真剣な気持ちの表れかも。

亥(いのしし)年生まれ

【生い立ちについて話したがる】

夢や目標に向かって一所懸命なところもあるようです。

そのため、過去を振り返る暇はないと、自分をストイックに追い込みがちなところも。

でも、心が折れそうなときや疲れたときは、本命の彼女にだけは懐かしい幼少とき代の楽しい思い出話、失敗話などを打ち明けて心を癒やすでしょう。

それが彼の「特別扱い」のようです。

彼はもう特別扱いしているかも

「特別扱い」をするのは、自分にとって大切な人になりそうな予感があるからこそと言って良いでしょう。

ほかの人とは違うし、もっと親しくなりたいという願いが込められているのかも。

だから、その行為には素直に笑顔や喜びを表現してあげましょう。

ぐっと距離も縮まるはずですよ。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)