半年と聞くと短いようですが180日もあれば人の運勢は大きく移り変わり、ツキもやってきたり離れたりします。

あなたの運勢はこの下半期、どういった動きを見せるのでしょうか。

そこで今回は、年内に最高の幸せをつかむのはどの星座なのか占いました。

ランキング形式で、TOP5のご紹介です。

【12星座別!】2021年下半期に最高の幸せをつかむのは?ランキングTOP5

5位/てんびん座

いつも以上に物事に真面目に取り組むべきときです。

仕事運はそこそこといったところなのですが、真剣にやっていればやった以上の成果が入る可能性があります。

作業中はなんでも言葉を尽くして説明するのが成功の秘訣。

自分が分かっているからといって相手も分かっているとは限りません。

丁寧な言葉遣いが運気をぐっと上げてくれそう。

財運は優れており、将来の貯蓄につながる良い情報が手には入ったりするでしょう。

どんなに少額でもお金を大事にすると吉です。

4位/いて座

これまでの努力が報われるときがやってきました。

ずっと真面目にコツコツやっていた物事が正当な評価を受けるでしょう。

多少のミスがあり、落ち込んでしまうかもしれませんが、しっかりと見直しをすれば大丈夫です。

同じミスを繰り返さないようにすれば、周りからの信頼を損なうことはないはず。

対人関係では相手に裏切られたと感じる出来事がありそうです。

勘違いという場合もあるので、思い込みで判断せず相手に確かめるようにしましょう。

お金の巡りは良く、支払った以上のものが手に入るかも。

3位/おうし座

健康・気力・対人運どれを取っても好調です。

その他の運勢を総合的に見ても、なかなかの下半期を過ごせそう。

やりたいことはなんでもやってみると良いでしょう。対人運が好調なので、誰かしらが助けてくれるはず。

同時に、人に頼られる運気でもあります。助けてもらった以上に助ける機会が多くなるようです。

人を助けると自分にもいいことがあるもの。助け合いの輪が巡り巡って自分にもいい効果をもたらすでしょう。

また、信頼できる大事な人のためならお金を惜しまないようにするとより金運に恵まれそう。

2位/かに座

自分にとって絶好のチャンスが巡ってくるでしょう。

ただ、チャンスはそう何度も巡ってくるものではありません。

チャンスだと感じたら、即飛び込む勇気を持つ者だけがそれを活かすことができます。

人の意見を聞きつつも、自分の直感を信じると成功するでしょう。

また、個人の成功を追いかけ過ぎると、目の前の好機を逃さないように必死になって、他のことがおざなりになってしまいがち。

段階的に結果を出せたら、その都度振り返るのが吉。

1位/うお座

【12星座別!】2021年下半期に最高の幸せをつかむのは?ランキングTOP5

滅多にあるものではない成功の気運が訪れています。仕事でビッグチャンスをものにできるでしょう。

大胆な行動が幸運を呼びます。「行ける!」と思ったらためらわず、勇気を持って実行しましょう。

迷っているとせっかくの好機を逸し、チャンスをふいにしてしまう可能性も。

成功を妬み、悪いたくらみをする人がいても、負のオーラに巻き込まれないように自分をしっかり持つことが大事。

お金に関することについては、慎重な対応を心がけてくださいね。

周りへの配慮が福を招く

2021年下半期はとくに、木星と土星、そして天王星の動きが、私たちの運勢に影響をもたらす大きな変動を起こすようです。

これまでフットワークの軽さや要領の良さが重要視されていましたが、これからはそれに加え、感受性の豊かさや、人の心に配慮することがいい運気を招くでしょう。

それを心がけていれば、きっといい下半期が過ごせるはず。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)