彼氏に浮気された経験はありますか?または二股された経験はあるでしょうか。

一見同じように見える浮気と二股ですが、じつは似て非なるものみたい。

そこで今回は、彼女がいるのに二股をかける男性の特性をご紹介します。

浮気とは別?彼女がいるのに二股をかける男性の特性

押しに弱い

「押されるとNOって言えなくて、訪問販売とかも押し切られて買っちゃうような男性は二股要注意。

元彼がそういう人で、会社の飲み会のあと、押し切られる形でホテルに行っちゃったって告白されました。その後も何度か会ってて、どちらと付き合っていけば良いのかわからないって」(27歳/医療)

男の人って体の関係を持てるんだったら、とりあえずしておこうかって考えちゃう人もいますよね。

押されたらNOと言えない男性は、こういう形で二股に突入し、しかもどちらとも別れられない状況に陥ることがあるのかも。

優柔不断で優しい

「元カレはとにかく女性全般に優しかったんです。優柔不断で、自分の意思をハッキリさせることが苦手。その彼に二股かけられたときは、ショックで彼に詰め寄りました。

そしたら『すごく良い子すぎて……』ってよくわからない理由を話しだして。結局、彼は二股っていう気はなくて、相手が喜んでくれるからご飯に一緒に行ってたって言う……。」(29歳/アパレル)

優しすぎるからって、二股のような行動はしないと思うのですが……。

この男性のなかでは、彼女がいるにも関わらず「女性を喜ばせる」ために食事に連れていくことはありだったんですね。

こんな風に悪びれた様子もなく言われてしまうと、納得できないですよね。

マイペースな性格

「二股された彼は、とにかくのんびりした性格でした。彼のなかでは前の彼女と終わっていなかったけど、私に付き合おうって言われて付き合って。

前の彼女には別れを告げるつもりが、後回しにしていた結果、3ヶ月も二人と付き合っている状態!信じられないけど、物事を後回しにするとこういうことも起きるみたいです」(26歳/教育)

本当に信じられないですね!

しかも、自分が知らぬ間に彼の二股相手になっているなんて。

付き合う前にはしっかり前の彼女と別れたのかを確認しないといけないのでしょうか?

ケチなところがある

「たぶんケチ、しかも究極のドケチだったんじゃないかなぁ。私と付き合っていたけど、他の子からも付き合ってって言われて、どちらを捨てるのももったいなくて捨てられないから二股になったってことかと。

もちろん彼女は物じゃないので、こんな考え方は許せないですけど、ケチには気をつけてください!」(28歳/飲食)

彼女がいることに対して、メリットだけで考えればこんな風に捨てられなくて増えていくってこともあり得るのかも……。

とはいえ、この男性はかなり異質と言えるでしょう。

だらしない男性には注意!

二股は浮気とは違うと最初にお伝えしましたが、やはりどちらだとしても許せないという気持ちに変わりはないかもしれません。

どちらにしても、二股も浮気もそういうことをする男性は信用はできないということには変わりありませんね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)