好きな男性とLINEでやり取りをしていると、「彼は私のことどう思っているのかな?」と気になってしまいませんか?

今回は、男性が好きな女性だけに送る脈ありLINEを3つご紹介します。

好きな人とLINEしてても、イマイチ本心が分からないとお悩みの方はぜひご覧ください。

まめな連絡

「彼女や好きな女の子とLINEするときは、相手を不安にさせたくないから、基本すぐに返信します。
理由があってすぐ返事できないときは、『仕事で遅くなるから帰ったら連絡する』とかあらかじめ理由を伝えておきますね。

そんなにまめなタイプではないけど、好きな相手のことはほったらかしにできないです」(28歳男性/金融関係)

普段は面倒くさがりの男性も、好きな女性に対してはまめになることが多いようです。

男性が、事情があってすぐにLINEを返せないこと、あとでちゃんと連絡することをわざわざ伝えてくるのは、ふたりの関係を大切に思っているからこそ。

脈ありの可能性は、かなり高いといえるでしょう。

「おはよう」「おやすみ」

「自分は普段、どうでもよい内容のLINEはしないです。
でも、好きな子とは、くだらない話でいいから毎日連絡を取り合いたいんですよね。

一緒にいない時間も相手のことをなんとなく考えていたりするから、『おはよう』と『おやすみ』メールは欠かさず送ります。まだ付き合ってなくても、特別な関係になれた気がしますしね」(24歳男性/介護福祉士)

とくに用事がない限り、こまめにLINEを送ることが苦手という男性は多いのだとか。

そんななか、気になる彼から「おはよう」「おやすみ」といったメッセージが欠かさず送られてくる場合、ふたりの距離はかなり縮まっていると見てよいでしょう。

彼のペースにゆだねながら、LINEでのやり取りを楽しんでみてくださいね。

悩み相談に乗ってくれる

「もし、好きな女性にLINEで仕事やプライベートの悩み相談をされたら、なんとか力になりたいので、真剣にメッセージを返しますね。

アドバイスするときは、相手のことを考えて、自分の意見を押しつけないように気をつけます。
なんとも思っていない相手だと、面倒なので、そこまで聞かずにサラッと流してしまうかも……」(33歳男性/ITエンジニア)

気になる彼にLINEで悩み相談をしたとき、真剣に話を聞いてくれて、丁寧なメッセージを返してくれるのであれば、脈ありかもしれません!

反対に、相談ごとにあまり興味がなさそうだったり、一方的に意見を押しつけてきたりする場合は、あなたに対して特別な感情を抱いてない可能性が高いと言えるでしょう。

彼の態度で見極めてみてくださいね。

当てはまるものはありましたか?

男性が好きな女性だけに送る脈ありLINEをご紹介しました。

頻繁に彼とLINEするけれど本心がなかなか掴めない場合、返信の頻度やメッセージ内容なども含めてじっくり観察してみましょう。

これって脈ありLINEかも!と感じたら、あなたからもぜひ歩み寄ってみてくださいね。

きっと次のステップに進めるはずですよ。

(愛カツ編集部)