道を歩いているときに手を繋いでくれたり、不意にキスされたりすると、愛されている実感を得られるでしょう。

でも、付き合っていれば関係は否応でも落ち着いてきますし、スキンシップも少なくなりがちです。

そこで今回は、彼に求め続けられる女性になる方法を探っていきます。

ずっとラブラブ!彼に求め続けられる女性になる方法って?

自分磨きを続ける

よく挙げられるポイントですが。たとえば男性にとって、女性の見た目は恋をするうえで、大きなウェイトを占めるといいます。

これは付き合ってからも同様でしょう。

とはいえ、勘違いしてほしくないのは、あまり彼に媚びすぎないこと。

彼のために新しい服を買ったり髪型を変えたり、キレイになるよりも女性としての自分に磨きをかける意味で、変化をもたらすことを考えてみて。

そのほうが気楽ですし、キレイになることが好きな女性にとっては、純粋に楽しいはずです。

また、見た目以外にも、内面に磨きをかけることも大事ですね。

仕事、趣味、交流関係――。

よく「彼氏がいないときは、自分磨きをする時間」と言いますが、いざ彼氏ができても同じことが当てはまるのではないでしょうか。

彼氏ができても、日々自分の生活をより良いものにし、自分を成長させようと頑張っている女性は、彼氏から見ても魅力的です。

彼氏もそんなあなたに刺激を受けて、前向きな気持ちに。

いい影響をもたらすあなたの存在に、彼氏は変わらずあなたに夢中になるでしょう。

「会いたい」と思ったときに会う

「会いたい」と思ったときに会う

お互いに会いたい気持ちって、付き合っていくうえですごく大事な感情だと思います。

それがあるからこそ、ふたりの関係は変わらずラブラブでいられるのでしょう。

ただ、それも四六時中相手と会っていたりすると、付き合い当初は楽しくても付き合いが落ち着いてきて、だんだんとマンネリ化してしまうもの。

いい意味でふたりの安心感が高まり、悪い意味では新鮮味が薄れている状態でしょうか。

少しでも彼とのデートの時間を楽しく感じさせるには、やはり回数を制限することかもしれません。

付き合う前はお互いに「相手をゲットしなきゃ!」という思いで、なんとか時間を作って、頻繁に会っていたカップルも多いのでは?

でも、すでにふたりは恋人同士。

定期的に会うよりも、お互いが「会いたい」と思ったときに会ったほうが、デートの質は高まるはず。

その間、連絡頻度もうまく調節してみては。

お互いが相手の希少価値を高める意識を持つことが、結果的に彼からいつまでも求められる女性を作るでしょう。

彼に求め続けられる女性を目指して

恋をすると、つい欲張りになってしまいがち。

彼にあれこれと求めたくなってしまう女性も多いでしょう。

もちろん、それ自体は、決して悪いことではないと思います。

でも、こんなポイントも考えられる余裕が持てると、恋を通じて自分がもっと素敵に、毎日がもっと楽しくなりそう。

いま大好きな彼がいる女性は、ちょっと冷静に、こんな風に大きな視野でふたりの関係も考えてみて。

きっと、彼はあなたにますます、トリコになるはずです。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)