お家デートすると、彼氏との距離が縮まった気が沸きますよね。それは彼も同じようです。

だからこそ、ちょっとした工夫をこらすことで、彼に「かわいいな…」と感じてもらうことができます。

もし、お家デートの機会があれば、かわいく見せるポイントを意識してみませんか?

思わず胸キュン!お家デートで「かわいいな…」と思われるコツって?

お気に入りのものを見つける

彼の部屋にあるもののなかで、なにかひとつお気に入りを見つけてみてください。

たとえば、ぬいぐるみやクッション、マグカップなど、彼の部屋に来たら、毎回それを手に取ったり、抱いたりしてみましょう。

できれば、「これお気に入りだな」「これかわいくてすき」など言っておくといいでしょう。

お気に入りのものを愛でる姿に、彼はかわいいと感じるでしょう。

それに、男性は「自分の家のものを気にってくれてる」とうれしく思います。

また、あなたが帰った後でも、お気に入りのものが家にあるだけで、自分の存在をアピールできるアイテムになりますよ。

「眠くなってきた」と言って横になる

寝ている姿は魔法のようなもので、見ている人も癒されるところがあります。

赤ちゃんや動物を見たときに、そう思いませんか?

これは、大好きな彼女にも同じことが言えます。

自分の部屋で、なんの心配もせず、安心してリラックスしている姿をみると、とてもかわいく感じるものです。

部屋に行って、すぐにだら~っとするよりかは、小声で話すときと同様、ちょっと雰囲気が落ち着いてきたときが効果的。

ちょっと一通り遊んだり、食べたり、おしゃべりして、何もしない、ただふたりでいるだけの時間が流れたら、思いっきりリラックスしてみましょう。

自分の大好きで大切な彼女が、無防備にお昼寝をしていて、寝息が聞こえる。

もちろんその場の雰囲気や、関係性にもよりますが、その瞬間は、彼にとってこの上なく幸せを感じる瞬間です。ぜひ実戦してみましょう。

そばに座って小さな声で話す

そばに座って小さな声で話す

そっと近くに座って、いつもより小声でおしゃべりしてみるのもおススメです。

一気に、いつもとは違う親密な雰囲気にすることができます。

街中のデートだと、割と大きな声で話したり、笑ったり、はしゃいだりすることのほうが多いですよね。

静かな公園だとしっても、それなりの環境音があります。

一方で、お家デートは基本的にとても静かです。大きな声で話さなくても、おしゃべりができる利点を活かして、彼をドキドキさせましょう。

もちろん、ずっと小声というわけではありません。最初はいつものデートと同じテンションでOK。

20~30分経って、ふたりで部屋にいる雰囲気に慣れてきたタイミングや、映画を見終わったとき、一緒にゲームをしてはしゃいで一息ついたときなど。

そっと距離をつめて、小声で話し始めてみれば、メリハリもついて、ドキドキ効果をアップできるはずですよ。

お家デートで彼をキュンとさせて

お家デートのメリットは、人目を気にせず、一対一のコミュニケーションがとれること。

せっかくなので、いま見せることができる姿を、たくさん見せてあげましょう。

「体だけでなく、心もすぐそばにいる」と感じてもらえるようかわいさを見せるのが、彼をドキドキさせるポイントですよ。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)