せっかくおしゃれをするのなら、彼の好みに合わせたい!

そう思ったことはありませんか?

ただ、彼の好みがわからない…、なんてこともあるかもしれませんね。

そこで、男性の星座別に「ファッションの好き・苦手」を占います。

今回は前編として、おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)~おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)のご紹介です。

【前編】男性の星座別・「ファッションの好き苦手」とは?

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

【テーマは「上品」】

おひつじ座の男性は、わかりやすいファッションが好きな傾向があるみたい。

「女性なら女性らしく」が合言葉かも。

スカートやワンピースを着て、ヒールの靴を履いてほしいと思っている部分もありそうです。

そのため、ボーイッシュすぎるファッションのことを、「もっと女の子らしい洋服を着てほしい……!」と思ってしまう場合もあることでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

【テーマは「大和撫子」】

おうし座の男性には、ファッションには独自のこだわりを持つ人も多いかもしれません。

とはいえ、おうし座の男性が好むのは、ド定番のやまとなでしこファッションのようです。

ベージュのワンピースや、白ブラウスに花柄スカートなど、上品でオーソドックスな服装を好む傾向にあるみたい。

肩丸出しのオフショルや、ギャルっぽいファッションのことを、「清楚系にすればもっと可愛くなれるのに……!」と思う場合もあるようです。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

【テーマは「トレンド」】

新しものが好きな傾向にある、ふたご座の男性。

流行のファッションやアイテムを好むみたい。

洋服やメイクには、つねに『攻め』のスタンスを取っている女性に惹かれる傾向もあるようです。

そのため、少しでも流行遅れの洋服を着ているとか、メイクにこだわりがなく「化粧していればいいでしょ」という感覚とはズレているかもしれません。

「もっとトレンドを取りれた方が素敵だと思うけどな」なんて思うこともあるかもしれませんね。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

【テーマは「お嬢様」】

家庭的な女性が好きな傾向にある、かに座の男性。

そんな彼は、ミモレ丈のお嬢様風に好感を抱くようです。

それだけに、色気を前面に出した色っぽいファッションや、赤リップやブルーのアイシャドウなど攻めたメイクにはビックリするかもしれません。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

【テーマは「色っぽい」】

存在感たっぷりなところもある、しし座の男性。

華やかで周囲の目を引くような女性が好きな傾向があるみたい。

赤やオレンジ、柄物を上手に着こなして、大ぶりのアクセサリーをつけ、メイクもしっかり!

そんな女性に、自然と目が行くでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

【テーマは「お姉さん」】

清潔感を重視する傾向がある、おとめ座の男性。

白ブラウスに紺のタイトスカートが好みのようです。

化粧は、色がほとんど入らないナチュラルメイクに好感を持つことでしょう。

パッと見た印象は、「真面目」という表現が近しいかも。

そのため、露出が多めな服を着ると、「もっと似合う洋服あるよ!」なんて思われてしまうかもしれませんね。

ファッションは多種多様

ファッションと一言で言っても、様々な種類がありますよね。

どのファッションが似合うのかわからない……。

そんなとき、参考になさってみてくださいね。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の男性のファッションの好みは…