彼と付き合ってしばらく経つけど、なかなか距離が縮まらないな……と感じることがあると思います。

ここでぐんと距離を縮めたいと思うならば、話す内容に注意してみましょう。

そこで今回は、彼氏ともっと距離が縮まる会話術をご紹介します。

目指せラブラブカップル♡彼氏ともっと距離が縮まる会話術

将来の話をする

愛し合ってると言う前提がしっかりあれば、建設的な話に舵を取ることもできるので未来についての話もできるでしょう。

たとえば来週はいっしょに◯◯に行きたい、連休や夏休みには◯◯に旅行したい……といった近い未来の話から、数年後、数十年後にはこんな家に住みたい、犬を飼いたい……といった先の話まで。

未来の話をお互いにすることができれば、お互いがより身近に感じられて、結婚の話や子供の話、家族の話などもしやすくなりますよ。

そんな話ができればもちろん2人の関係はより深くなるでしょう。

彼の好きなところを話す

彼の愛について話すればするほど2人の距離は縮まります。

無難な会話ばかりしていると、2人の関係はまるで友人同士のようで、そこから深まることはなかなかありません。

あなたにも彼の気持ちを計りかねているように彼も同じくあなたの気持ちがわからないと思います。

お互い探り合いが続いていると言う状態はなかなか愛は深まりませんね。

そんなときはあなたから口火を切るのが得策です。

彼のこんなところが好き、あなたのところこんなところ、あんなところがかっこいい……など。

好きでつながっている前提がしっかりすれば、もっと深い話にもつながるのでぐんと距離が縮まるはずですよね。

自分の弱みを見せる

心を許していない相手に人はなかなか自分の弱みを見せられないものです。

だからこそ、自分の苦手を相手に見せることで信頼してると言うサインを相手に送ることができます。

相手から弱みを見せられたら、彼もあなたに弱みを見せて大丈夫あなたが信頼してくれていると思ってあなたに弱みを教えても大丈夫と思うでしょう。

そうやって互いに近づいていくことで、ぐんと距離を縮めることができます。

自分の方から手の内を明かさない限り、相手もなかなか答えてくれないのが普通ですよね。

歩み寄ってみて♡

お互いに他人の他人行儀のままではずっと平行線をたどってしまいます。

それでも、あなたの方から彼に歩み寄ってみましょう。

そうすることでお互いより深まっていけると思います。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)