年下の男性を好きになっても「どうせ私なんて相手にしてくれるわけがない……」なんて思っていませんか?

でも最初から諦めてしまうのは、もったいないこと。

今回は、男性が年上女性に言われたいと思っているセリフについて聞いてみました。

実際のエピソードとともに紹介しましょう!

言われたい!男性が思わずドキドキした【年上女性の発言】

「彼氏は年下ばかりなの」

「じつは前から気になっていた女性が6歳も年上。年下の男子になんて興味ないかな……とちょっとあきらめかけていました。

しかし、ぐうぜん恋愛話になったときに『わたしいつも彼氏は年下ばっかりなの』と聞いてテンション上がりましたね。

もしかして俺にもチャンスあり?と思い、その日から年上好きってことをこっちからもアピールしてます」(24歳/イベント会社勤務)

自分から言わなくても、じつは年上の女性が好きという男性は多いかもしれません。

もしもあなたが「年下男子もアリ」と思っているのなら、さりげなく伝えてみてもいいでしょう。

ちょっとしたアピールで、新しい恋のチャンスが生まれるかも?

「かわいい」

「社内でもみんながあこがれる美人の先輩から『○○君ってかわいい顔してるよね』と急に言われてドキッとしちゃいました。

同世代や年下女性から言われるとイラッとしてしまうかもなんですけど、年上女性から言われると、なんだか照れるし、イヤな気はしないですね。

むしろ、うれしかったです」(26歳/美容師)

憧れの女性から「かわいい」と言われると、思わずドキッとしてしまう男性もいるようです。

直接的に見た目を「かわいい」と発言するのに抵抗がある場合は、持ち物や身に着けているものを褒めてみるのもいいでしょう。

「今日はとことん付き合ってね」

「今日はとことん付き合ってね」

「会社の上司が女性なんですが、いつもテキパキしてて仕事ができるキャリアウーマンタイプ。

そんな上司が、ある日会社の飲みの席で『今日はとことん付き合ってね』と耳元でささやいてきて……

『お姉さま……ついていきます!』ってなっちゃいましたね(笑)

強気な発言してるけど、すごく酔っ払っててしゃべり方は甘いのが、たまらなかったです」(28歳/理学療法士)

男性は、年上女性からの強気発言に弱いようです。

女性としてのかわいらしさも感じつつ、「発言は強気」というのが年下男性に、たまらないのでは?

いつもしっかりしなきゃと思わず、スキを見せてもいいかもしれませんね。

たったひと言で恋のチャンスが生まれるかも!

じつは年上の女性が好きという男性は、多いようです。

もし年下男子に出会ったら、すぐに恋愛対象から外さないで、チャンスを広げてみてくださいね!

(愛カツ編集部)