何気ない行動で恋が終わってしまった……。

そんな残念な経験がある方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、男性が引いてしまう「恋の地雷行為」をご紹介します。

ドン引き確定!男性が引いてしまう「恋の地雷行為」4選

体調不良でデートのドタキャンが続く

体調不良が続く女性は、男性としては、「距離を置きたい」候補の最たるものです。

将来、健康状態に不安があると、男性としては心配事の種が増えるだけなので敬遠してしまうかも……。

体調不良でデートをキャンセルし過ぎると、恋が終わってしまいますので注意しましょう。

泣きすぎる

男性は女性の涙に弱い、ポジティブな意味でそう言われていた時代もありました。

しかし、今は違います。

今どきの男性はできるだけトラブルに巻き込まれたくないという心理で涙を嫌います。

予期せず女性が涙すると、厄介ごとに巻き込まれたと思ってしまい、距離を置こうとするかも。

「守ってあげたい」という気持ちよりも、「一旦離れて静観しよう」という気持ちが勝つでしょう。

仕事中にメールする

恋は双方向ですが、バランスを保つには相当な信頼関係が必要になります。

恋愛初期の頃はとくに、あなたからの要求が彼にとって重たくないのかをチェックしましょう。

男性は仕事中に気になる女性から連絡が来てしまうと、それだけでプレッシャーに感じることが多いものです。

女性としては「少しでも会いたい」と、好きな気持ちを伝えたつもりでも、それが仕事中だとストレスに感じてしまい、あなたとの連絡を躊躇するようになっていきます。

彼への連絡のタイミングには細心の注意を払いましょう。

不機嫌になった理由を言わない

時には喧嘩をすることもあるでしょう。

男性は女性が不機嫌になったらすぐにその理由を知って、解決をしたいと考えます。

一方女性は、「そのくらい気づいて」と思うことが多いようですが、以心伝心などというケースは相当な信頼関係が無いと現実としては多くありません。

ほとんどの場合男性は、「なんで不機嫌なんだろう、理由をはっきり言ってくれればいいのに」と、ストレスが増大してしまいます。

しかも、不機嫌な理由が分かるタイミングが遅ければ遅いほど、怒りに変わっていくことも。

不機嫌になった場合はすぐに伝える癖を付けましょう。

地雷行動は慎んで

1つでも当てはまってしまった方は、リカバリー作戦をすぐに考えましょう。

定期的にぜひ今回のヒントを参考に、あなたが恋の地雷を踏んでいないか確認してみてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)