男友達とは普通に会話しているのに、女性の前では急にそっけない……そんな男性はいませんか?

その男性は、奥手なタイプなのかもしれません。

ただ気になる彼が奥手男性だと、「これって脈なし?」「距離の縮め方がわからない!」と悩みがつきもの。

でも奥手男性はあくまで奥手なだけであって、決して恋愛に興味がないわけではありません。

そこで今回は、「奥手男性との距離の縮め方」を3つご紹介します。

気になる彼と、なかなか関係が進展しないという女性は、チェックしてみてくださいね!

彼ともっと仲良くなりたい!「奥手男性」との距離の縮め方3つ

1. まずはLINEで仲良くなる

奥手男性は自分に自信がなく、直接女性と目を合わせると、なにを話したらいいのかわからなくなりがち。

そんなシャイさが女心をくすぐる魅力でもあるのですが、いつまでも関係が進展しないとヤキモキしますよね。

でもLINEだと素が出しやすく、意外と自分の話をしてくれる奥手男性は多いもの。

そのため直接アプローチをするのではなく、LINEから距離を縮めていくのもアリでしょう。

そしてLINEで「仲良くなってきたな」と手ごたえを感じたら、その熱が冷めないうちにデートに誘ってみるのがオススメです。

2. 女友達からスタートする

奥手男性は、ぐいぐい迫る積極的な女性に圧倒されてしまうことがあります。

そのため、何度もデートに誘ったり、会うたびボディタッチばかりされたりすると、拒否反応が出ることも。

そんな奥手男性との距離を縮めるには、まずは友達として接するのが◎。

彼の趣味をリサーチして話題に出したり、ときには彼を含めた複数人で飲みに行くなど、焦らず信頼関係を築いていきましょう。

そうすることで、彼もあなたへの警戒心が解け、「付き合うなら、こういう子がいいかも……」と恋愛対象として考えはじめるかもしれません。

3. 穏やかに接する

3. 穏やかに接する

過去の恋愛にトラウマがある、女性が苦手など、彼らも奥手になった理由がきっとあるはず。

そのトラウマを刺激してしまうと、奥手男性との距離はさらに遠くなってしまいます。

そこで、彼らが心を開けるように、優しい雰囲気を作っておきましょう。

たとえば、照れ隠しにツンケンした態度をとらないように注意したり、いつも笑顔で接したりなど。

そうすることで、「この子なら、僕のことも受け入れてくれる」と彼は安心できるはず。

ただ奥手男性の態度がハッキリしないからと、「私のことどう思ってるの?」なんて急に迫るのはNG。

「怖い」「だから恋愛は苦手」と、一気にマイナスイメージを持たれることもあるので注意です。

「焦らずじっくり」を心がけて!

奥手男性と距離を縮めるためには、気長に信頼関係を築くことが大切です。

まずはLINEで仲良くなったり、友達関係からスタートしたりと、彼の心が開くタイミングを待ちましょう。

焦らずじっくりを心がけてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)