恋する女性なら誰でも気になって当然なのが、好きな相手からどう思われているのか、ということではないでしょうか。

脈ありサインかどうかがわかれば、恋愛のテンションも上がるはず。

そこで今回は、男性が見せる「脈ありサイン」の見極めポイントをご紹介します。

これってどっち…?男性が見せる「脈ありサイン」の見極め方

歩くときの距離感

デートをするとき、並んで歩く場面があると思います。

そのとき、彼との距離感はどれくらいでしょうか?

このときの距離感は、そのまま「お互いの気持ちの距離」を表していることもあるのです。

肩や服が触れ合うぐらいの距離を歩いていれば、お互いに心を許し合っている証拠だと思います。

あなたから近寄ってみて、彼が遠ざかることがなければ脈ありと判断して大丈夫でしょう。

連絡頻度

LINEなどの連絡がマメではない男性も多いもの。

そんな中、頻繁に連絡が来るようなら、脈ありのサインなのかもしれません。

とくに、日常の何気ないことなどをメールで送ってくるようであれば脈ありの可能性大!

「少しでも連絡を途切れさせたくない」という気持ちの表れ……かもしれません。

下ネタを話すかどうか

大勢が集まるシーンで下ネタを持ち出してくる男性は、下心の方が強い場合が多いもの。

本命としての脈ありというよりも、遊びの相手として見ている可能性が高いです。

反対に、大勢の前でも、2人きりになっても下ネタを言わない男性は、もしかしたら脈ありなのかもしれません。

下ネタはセクハラにもなりうるもの。まして、好きな相手に向かってひかれてしまうかもしれないことを言える男性は多くないのではないでしょうか。

このほかにも、いつでも気遣った発言をしてくれるなどがあれば、脈ありと見てもいいでしょう。

ちょっとしたサインを見逃さないで

少しでも相手の気持ちがわかれば、恋に積極的になれたり、落ち込むこともなく恋愛を楽しめるはず。

気になる男性の本音を知るために、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

(なぎさ/ライター)

(愛カツ編集部)