彼の気持ちをしっかり掴むには、初デートが大事でしょう。

そこで今回は、初デートで彼をトリコにするテクを3つご紹介します。

「え、そんなこと?」と思うかもしれませんが、これが意外にも効果抜群なよう。

さっそくみていきましょう。

モテる女性に聞いた!初デートで彼をトリコにするテク3選

待ち合わせしてすぐに彼を褒める

「デートの待ち合わせで合流してすぐ、彼を1つ褒めるようにしています。『いつものスーツもいいけど私服もいいね!』『髪型変えた?似合ってる』なんて褒められて嫌な気持ちになる男性はいません。お互い笑顔になれると幸先もよくなるはず」(24歳/受付)

デートの始まりを笑顔でスタートできることは重要ポイントです。

初デートなら男性も外見に気合を入れて来ているはず。

褒めるポイントを見つけて、きちんと言葉にしてあげることが大切です。

合流できたら笑顔を見せて、さりげなく褒めてみましょう。

どっち側で歩くのが落ち着くか聞く

「初デートで会って一緒に歩きだす前に、必ず『左と右どっち側で歩くのが落ち着く?』と聞くようにしています。

彼から『どっちでもいいけどこっちの方がしっくりくるかな』なんて返答されたら、『じゃあこれからこっち側で歩くようにするね!』と暗に、これからずっと一緒にいたいということを伝えます。会話のきっかけにもなるうえ、自分の気持ちのアピールにもなります」(25歳/販売員)

何気ない質問に見せかけて、「あなたを優先しているよ」というメッセージを込められている上級テクニック。

自分を立ててくれる女性にキュンとする男性は多いものです。

もちろん、ずっと一緒にいたい気持ちをさりげなくアピールすることもできますね。

何気ない会話から彼の気持ちをつかむのがモテる女性のテクニックです。

デートの最後は感想を伝える

デートの最後は感想を伝える

「デートの終わりも重要です。さよならの前には必ずデートの感想を伝えるようにしています。『今日は楽しかったね!もっと話したかったなー』なんて少し寂しそうにすると効果的。

好きの気持ちが伝わり、彼の気持ちもグッとつかめるはずです」(26歳/美容部員)

デートの感想を伝えるのは、LINEなどの文章よりも口頭がおすすめ。

少し恥ずかしいかもしれませんが、言葉にすることで気持ちもより伝わるはずです。

盛り上がった会話のままのテンションではなく、感想を伝える前は少し黙り込むのもいいでしょう。

お別れの時間を惜しむ気持ちがより伝わるのではないでしょうか。

初デートで彼をトリコに♡

初デートは仲を深めることができるかどうかの大きなポイント。

もっと会いたい!と思ってもらうために、モテる女性のテクニックを真似してみてはいかがでしょうか。

彼の心をしっかりとつかんで、彼をトリコにしちゃいましょう!

(愛カツ編集部)