好きな人ができると、どうアプローチすればいいのか悩む女性も少なくはありません。

良かれと思ってしたことが、相手の好意を惹きつけるどこか、逆に引き離しているとしたら……そんな悲しい結果、考えたくないですよね。

そこで今回は、男性が「萎えてしまうアプローチ」について考えてみました。

彼らの心を引き離してしまうのは、いったいどんなものなのでしょうか?

まるで逆効果…男性が「萎える」アプローチとは?

とにかくローテンション…

「話していて楽しいかどうか」は、恋愛において大切な要素の1つ。

話していて楽しいと感じる相手とは、同じ時間を過ごしたいと思うものです。

反対に、相手と話していて気分が落ち込んでしまったり、元気が奪われてしまったりすると、あまり一緒にいたいとは思わないもの。

彼を振り向かせるためには、まずはあなたが彼と一緒に居て楽しいと感じられる異性になりましょう。

どうしても気分が上がらないときは、ちょっと贅沢なスイーツを食べたり、ゆっくりお風呂に浸かったり……自分で自分の機嫌を取ることも大切です。

自分中心で物事を考えてしまう

相手に振り向いてもらうために大事なポイントとしては、「自分中心の話ばかりしない」というものも挙げられます。

たとえば、相手が興味のあることを話しているときに「私それわかんないんだよね、そういえば……」と、会話の中心に自分を持ってきてばかりになってしまうと、話していてつまらないと思われてしまっても仕方のないこと……。

相手が話しているときは、気持ちよく話をできるよう、適度に相槌を入れながら聞いてあげること。

それだけで、確実にあなたに対する株は上がるはず。

もし思うようにできなくても、そうした意識ができるだけでも与える印象は違うでしょう。

自分の話ばかりしてしまう

自分の話ばかりしてしまう

筆者も甘えん坊で構ってちゃんなので、ついやってしまうのですが。

両想いでない相手に自分のことを話したところで、相手が興味のない話題なら「ふーん」「(そ、それで……?)」で終わってしまうのがオチですよね。

基本は相手を振り向かせるのですから、相手に「いまハマっていることあるー?」「休日って何してるの……?」と、彼に関する話題を振って興味を持つ意識が大切です。

両想いになった後でも、自分の出来事ばかり話す女性では、男性は相手にするのが次第時に面倒くさく感じられてしまうかもしれません。

異性の興味を自分に惹きつけられる魅力的な女性になるためにも、アプローチ力を上げるきっかけにしてみてください。

楽しい時間を過ごせるように…

話をするだけでも、相手の魅力はそれとなく伝わるもの。彼が話していて楽しくなれるよう、話題の振り方にちょっと気を配ってみてください。

一度覚えた恋の勝手は、恋をしていくうちに感覚を思い出していきます。失敗しながらでもいいので、自分なりのアプローチの方法を見つけていけるといいですね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)