好きな服は人それぞれですよね。

ファッションを通して個性を出したい人もいれば、流行を追いたい人もいるでしょう。

男性から見て「なんかイマイチだな」と思う服を着ていたらどうでしょうか。

彼らは、さりげなく女性のファッションをよく見ているようですよ。

今回は、男性にとってマイナス印象だと感じる女性の服装をご紹介します。

マイナス印象?男性が「イマイチだな…」と感じる女性の服装とは?

プチプラばかり着る

「毎回安っぽい素材の服を着ていると、ちょっとイマイチだなって思う。いくらオシャレをしていても、学生感が拭えないんだよね」(33歳男性/広告)

もちろんプチプラが悪いわけではありません。

しかし、年齢を重ねるとペラペラの素材感がなじまないことがありますよね。

とくに男性の洋服は女性よりも高いことが多いので「安いものを大量に買うくらいなら、良いものを長く着ればいいのに」と思う人もいるのかもしれません。

トレンドや季節ものはプチプラ、それ以外はちょっとだけお高めの服を買うなど、うまく組み合わせて使うのがいいですよ。

いつも同じ系統の服

「同じ服を着ているわけじゃないんだけれど、いつも似たような格好をしている子っていますよね。あまり印象が変わらないし『絶対ほかの服も似合うのに!』って思う」(26歳男性/金融)

着心地の良さや自分に似合うと思って、無意識に毎回同じような服を買う人もなかにはいるのではないでしょうか。

しかし、たまにふだん着ない系統の服にチャレンジしたほうが、意外と周囲の反応が良いこともあります。

たまには、ガラッと雰囲気を変えてみると、自分自身も楽しくなるはずですよ。

楽ちんなワイドパンツ

ワイドパンツ

「街中にゴロゴロいるワイドパンツ!たしかに楽なのかもしれないけれど、みんな同じ格好だと印象が薄くなるかな。せっかくの夏なんだから、もっと涼しそうな格好すればいいのにって思います!」(28歳男性/食品)

ワイドパンツは、着用している女性が多く、目立たない傾向があります。

また、幅広い年代の人が履くことができるからこそ「今は別のボトムを選んでみるのもいいのでは?」との声もありました。

スカートで脚を魅せてもいいですし、露出に抵抗がある場合には、スキニーパンツなどで脚のラインを強調していくのもありですよ。

服装で好印象を与えよう

ファッションにおいて、自分の好みを追求するのもステキです。

しかし、たまには自分が他人からどう見られているかを意識してみるのもありかも。

今回ご紹介した内容を参考に、男性に服装で好印象を与えてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)