「結婚すると彼の態度が変わって、想像していた結婚生活と全然違う……」

こんな話を耳にしたことはありませんか?

できればこのような男性は、結婚前に見抜きたいもの。

そこで今回は、結婚すると「豹変する男性」の特徴をご紹介します。

結婚してから、こんなはずじゃなかったと後悔しないために、ぜひチェックしてみてください!

こんなはずじゃ…結婚すると「豹変する男性」の特徴5つ

自分勝手な行動が多い

デートの行先や、ランチのお店を決めるとき、どのように決めますか?

いつも行先を決めてくれる彼は、いっけん頼りがいがあるように見えるかもしれません。

しかし、あなたの意見をまったく聞こうとしないという場合は要注意。

結婚後も、わがままで自分の意見を押し通す可能性があります。

時間にルーズ

時間にルーズな男性も、注意が必要です。

たとえば彼がデートに遅れてしまうとき、いつもギリギリになってから連絡が来ているなんてことはありませんか?

もし彼から連絡をもらったとき、すでに家を出ていれば、外出先で1人で時間をつぶすことになりますよね。

せっかくの予定も、ズレこんでしまうかもしれません。

彼女にこのような思いをさせる男性は、相手への思いやりに欠けている可能性が高いです。

そんな男性は結婚してからも、家族をかえりみず自分1人の都合で行動してしまうかも……。

最低限のマナーがない

最低限のマナーがない

気になる彼は、公共の場でマナーを守っていますか?

道路にゴミをポイ捨てする、店員さんに横柄な態度をとるなどの兆候が見られたら、注意しましょう。

結婚すると、親戚やご近所付き合いなど、様々な人との関わる機会があります。

そんなとき、どこへ行っても恥ずかしくないような、最低限のマナーは必須でしょう。

逃げグセがある

意見をコロコロ変える、職場やコミュニティを転々とするという場合も要注意。

ストレスがかかると、すぐに目の前のことを投げ出してしまう男性なのかもしれません。

そんな男性の場合、結婚生活の中で気に入らないことがあれば、すぐに離婚を考えたり、解決のための話し合いから逃げたりする可能性も……。

結婚前から、トラブルにぶつかったときの彼の様子を観察しておくのがオススメです。

お金の使い方が極端

恋愛中は気にならなかった些細な金銭問題も、結婚すると重要な問題に発展する可能性があります。

ギャンブルの趣味や、ブランドものへの執着、借金の有無などは、男性の浪費グセを判断する重要なポイント。

また逆に、デートでの割り勘が細かい男性も要注意。

結婚すると、余計にお金の管理に厳しくなって、女性が自由なお金を使えなくなることも……。

彼の様子をよく観察して!

結婚後に豹変するというよりは、彼の本来の姿が現れただけなのかもしれません。

でもその姿が、うんざりしてしまうような変わりようなら、幸せな結婚生活は実現できませんよね。

恋愛に熱中していると気にならなくても、結婚して共に人生を歩むとなると話は変わってきます。

結婚を考えている彼がいるなら、今回ご紹介したような兆候がないか、チェックしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)