気になる女性ができると、男性もいろいろ考えて恋のアプローチのサインを出すもの。

いったい、どんなサインを出してくるのでしょうか?

そこで今回は、男性の12星座別に、彼が本命女性にするアプローチを占ってみました。

しっかりチェックしてくださいね!

前編に引き続き、後編のご紹介です♡

てんびん座(9/23~10/23)

……駆け引きをする

てんびん座の男性は、恋の駆け引きは恋愛の楽しみのひとつだと思っています。

気になる女性には、頻繁にLINEしてみたり、ちょっと放置してみたり……なんてことをしがち。

こんなツンデレなアプローチが好きなのです。

さそり座(10/24~11/21)

……恋人の有無を聞いてくる

気になってしまった女性にグッと気持ちを傾けるのが、一途なさそり座の男性。

とりあえず、今、彼氏がいるのかいないのかが気になってたまりません。

「……で、恋人はいるの?」と探るような感じで聞いてくるのが、恋のアプローチサインです。

いて座(11/22~12/21)

……直球ストレート

恋のハンターであるいて座男性の恋のアプローチサインは、本格的です。

まわりの人を遠ざけて、ふたりきりになるシチュエーションに持っていきます。

そして、女性の目を見ながら「俺と付き合わない?」と直球でわかりやすいセリフで迫ってくるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

……生活についての質問

好きと思う気持ちとは別に、その女性の生活能力や常識度、金銭感覚が気になってしまうのが、やぎ座の男性。

「いつもどんなお店で食事するの?」「買物ってどのへんでするの?」のような、生活に密着した質問をしてくるのが、恋のアプローチサインです。

みずがめ座(1/20~2/18)

……自分の趣味を話す

オリジナリティあふれた道を行く、みずがめ座の男性。

彼が今ハマっている趣味などについて「どう思う?」と聞かれたら、それは恋のアプローチサインです。

一緒に楽しめなくても、せめて理解を示してくれないと、恋愛には進められないなと思うのでしょう。

うお座(2/19~3/20)

……恋バナをする

恋愛話が大好きな、女子力の高いうお座の男性。

共通の男友達や男性仕事仲間の恋愛話を、世間話として振ってきたら、恋のアプローチサイン。

とりあえず他人の恋愛話をして雰囲気を恋愛モードにし、自分たちのことを話題にしたいと思うでしょう。

彼の真意は?

このように、アプローチサインは星座によってさまざま。

でも、アプローチサインだと女性側が気づかなければ、華麗にスルーして終わりという悲劇にもなるのです。

どんなサインがあるのか覚えておきましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)