片思い期間はほとんどなく、すぐに好きな人と付き合える女性がいますよね。

一方で、好きになっても片思いになり実らない……という悩みを抱える方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、片思いが実るかどうかのチェックリストを作ってみました。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

さっそく見ていきましょう。

【前編】完全に脈ナシかも…成就しない片思いのチェックリスト

急にデートに誘われても断っていない?

「もし明日、彼にデートに誘われたらどうする?」と聞くと、「えっ、ムリ!行けない!」という片思い女性は多いところがあります。

「着ていく服がない」「髪切らなきゃ」「痩せなきゃ」と、準備不足に慌てるのは、「誘われるわけないか」という油断のせい。

逆に、いつ誘われてもOKな状態をキープすることで、急に訪れるチャンスをものにできることがありますよ。

彼女がいるから仕方ないと諦めていない?

「彼には彼女がいるから仕方ない」なんて思ってませんか?では、彼がフリーならいつでも付き合えるということでしょうか?違うでしょう。

「だって彼女がいるし」で思考停止していると、いざ彼が急にフリーになったときに、どうしていいか慌てることになってしまうかも。

彼が交際している女性から奪えとは言いません。

彼の気持ちが揺れるタイミングを見きわめたり、今カノがどんなタイプか知っておくなど、できる準備はいろいろありますよ。

好きな気持ちを隠していない?

彼に気持ちがバレてしまうのは恥ずかしい!と、必要以上にサバサバ振る舞ったり、気のないそぶりをしたりしていませんか?

しかし、それでは恋は生まれません。それどころか告白してもビックリされて終わる可能性があります。

「俺のこと好きなのかな?」から恋を始める男性は多いでしょう。

照れ隠しであっさりした態度を貫くうちに、他の女性に奪われることのないようにしてくださいね。

長い間片思いをしていない?

長い間片思いをしている

一年を超える長期の片思いはもはやそれ自体が目的化している可能性があります。

また、「折りをみて何度もアプローチしているけどうまくいかない」状態も、長期化するほど実りにくくなるでしょう。

受け入れ姿勢のない彼に恋愛感情を小出しにするのは、警戒されデートすら当たり障りなく断られる「手詰まり」状態になりやすいです。

「見てるだけ」「うまくいかないアプローチを重ねる」は、片思いを腐らせる原因ですよ。

片思いは長く続けないで

当てはまれば当てはまるほど実らない確率の高い、上記の片思いリスト。

「彼が彼女と別れるの待ち」など、やむなく長い期間がかかる場合があるかもしれません。

しかし、男女の人間関係が恋愛に進展する率が高いのは出会ってから3ヶ月以内という説があります。

つまり「鉄は熱いうちに打て」ということです。

今回ご紹介した内容を参考に、関係が進まなくなる前に、勇気を持って行動してみてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)