結婚前に知っておきたい彼のこと

意中の男性を、会話で自分に惚れさせることができたら……そんなふうに思ったことはありませんか。

それは、実現可能です。じつは、ある特定の話題を出すことで、男性の心をガッチリつかめるのです。

前編に引き続き、「男性のハートをさりげなくつかむ話題」をご紹介します。

【後編】モテ女の鉄板テク♡男性のハートをさりげなくつかむ話題って?

面白かった彼のジョークを紹介

彼が過去に発したジョークで面白かったものは、忘れた頃に再び話題に出すといいでしょう。

たとえば、「この前〇〇って言っていたよね。昨日「思い出し笑い」しちゃった~」、「〇〇くんの言っていた「たとえ」が面白すぎて、何見てもそれに思えちゃう!」など。

男性のなかには、笑いのセンスのある男性は知的でスマートだと考えているところがあり、ジョークがウケるのはとても重要なことです。

あなたが彼のセンスを気に入ったことやスマートな男性だと思っていることが伝わり、好感度を最大に高めるはず。

ぜひ、面白かった彼のジョークを何度も話題に出しましょう。

彼が応援している人をほめる

彼が応援している選手や芸能人の話題をマメに出すのも効果があります。

これは、とくにリピートに向いている話題でしょう。

マスメディアに出てくる存在であれば、つねに情報が更新されるので、毎度同じ人物の話題でも、その都度熱く盛り上がれるからです。

さらに、彼が応援している人の功績を一緒によろこんだり、「○○選手ならできるかもしれないけど」と、たとえでその人物の名前を出すと、とても喜ばれるでしょう。

他にも男性は、ミュージシャンや著者、コメンテーターなどに自分を重ねる場合があります。

そんな人物の話題をマメに出し、価値観が一致し、一緒に盛り上がれる女性を目指してみてくださいね。

昔彼の話に出てきた「面白い人」の話

彼の話に出てきた「面白い人」の話

過去に彼の話に出てきた「面白い昔の知り合いの話」をするのも、かなり好感度を上げる話題です。

たとえば、「酔うと必ず街のカーネルおじさんに抱きつく同級生」などです。

以前話した面白い昔の知り合いの話が再び出ると、男性は自分ネタがウケているのを改めて感じるもの。

面白い昔の知り合いの話をぜひ何度も出して、一緒に笑える関係を作りましょう。

会話で彼を虜にしよう!

これらの話題は、繰り返し同じ話をしても「またその話か」と思われることはありません。

むしろ、男性に歓迎される可能性が高いでしょう。

今回ご紹介した内容を参考に、会話で意中の彼のハートをつかんでくださいね。

(ちりゅうすずか/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)