「疲れているから今日は彼女と電話はムリ、デートなんてもっとムリ!」と思われるのは嫌ですよね。

「疲れているからこそ会いたい!」と思われるような彼女になりたいもの。

そこで今回は、男性が疲れているときに会いたくなる彼女をご紹介します。

癒やされたい♡男性が疲れているときに会いたくなる彼女とは?

空気が読める

テンションの使い分けができる彼女だと、彼もいつでも安心して会えます。

休日、一緒にテーマパークなどをデートしているときはハイテンションでも良いでしょう。

ただ、仕事後かなり疲れている状態で会ったときもハイテンションでは……会いたくても躊躇してしまいます。

疲れている彼を元気付けようと、テンションあげて張り切る女性もいるかもしれません。

ただ、彼が求めているのは賑やかな雰囲気ではなく、リラックスできる雰囲気だったりします。

彼の状態を察して、上手に彼にテンションを合わせられる彼女になれば、きっと彼のほうから会いに来ますよ。

包容力がある

仕事で疲れていたら顔もシャキッとした顔ではなく、朝よりもちょい老け顔になっていることもありますよね。

季節によっては汗をかいて体臭が気になることもありでしょう。

正直、彼女に全てをさらけ出せていない段階だと、こんな状態では「嫌われたらどうしよう……」という不安も生まれ、会いたくても会いづらいです。

逆に彼の残念な格好すら愛せている状態なら、きっと彼も躊躇せず彼も彼女に会おうと思うでしょう。

いつ会っても、彼がどんな格好でもダメ出しをせず、丸ごと受け入れてあげてくださいね。

家デートでも喜ぶ

部屋で一緒にゴロゴロするだけでも喜んでくれるような彼女だと、疲れていても会いやすいです。

ゴロゴロするのをつまらなさそうにしたり、疲れているのにひたすら喋りかけてきたりするような彼女だと、疲れているときに会うのは厳しいです……。

ただ隣にいるだけでも満足してくれるような、まったりなお家デートが成立する彼女なら、仕事で疲れても「週末は彼女の家に泊めてもらおっかな!」と彼女に会いに行こうと思えるはず。

逆に彼女が「会いに行ってもいい?」と言ってきても普通に家に入れてくれるんじゃないでしょうか?

あまり怒らない

あとは根本的な性格ですね。

平和主義で怒らないタイプの彼女だと普通に会いやすいし関係も続きやすいです。

女性のなかにはちょっとイライラしやすかったり、精神的に不安定になりやすく、癒し系……とは言えないタイプもいるはず。

やっぱり疲れているときって癒やされたい、リラックスしたい気持ちが強いもの。

普段から穏やかな彼女の方が彼も会いやすいと思いますよ。

自分のためにも彼のためにも健康的な生活を送って、なるべく心穏やかに生活してみて!

癒やされる彼女になってみて

「疲れているからごめん」と言われるより「疲れて〇〇ちゃんに会いたくなった」と言われた方が断然嬉しいですよね。

彼を丸ごと受け入れて、穏やかな彼女になれば、彼も疲れてたって会いに来るはず♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)