自分から告白して失敗したくない!と思うのは男女共通の考えです。

また、女性のなかには、「男性から告白してほしい」と思う人もいるのではないでしょうか。

今回は実際の体験談をもとに、気になる男性に告白してもらうLINEテクニックをご紹介します。

LINEでにおわせ♡男性に告白してもらう方法

「彼氏募集中」をアピール

「片思い中の男性のLINEでやりとりしてて、『今彼氏いないんですよね~、いつか素敵な彼氏が欲しいな~』とか『○○君みたいな人が彼氏だったらいいのに』とか送ってました。相当ドキドキしたけど、脈ありサインを送ってよかった。彼の方から告白してくれて今はラブラブです♡」(24歳/美容カウンター)

好きな女性に恋人がいるかどうかは、男性にとってもっとも気になるポイントです。

それでも、なかなか自分から聞けないという人も多いよう。

まずは、LINEの何気ないやり取りで、女性の方から彼氏募集中であることをアピールしてみてはいかがでしょうか。

「○○君のそういうところ好きかも!」

「片思いして1年。お互いに両想いだろうなって思ってたけど、自分から告白するのは恥ずかしいからLINEで『○○君って優しいよね、そういうとこが好きかも』って送ってみました。翌週会ったときに『ちゃんと言ってなかったけど、好きなんだ、付き合ってくれる?』って告白してくれてゴールイン」(21歳/学生)

彼のよいところや尊敬できるところを見つけたら、「○○なところが好きかも」と褒めてみましょう。

そんなメッセージを受け取った男性側は、脈ありだと感じてくれるかもしれません。

女性からの告白ギリギリのラインで彼に成功への確信を持たせましょう。

冗談っぽく「私たちカップルっぽい?」

「友達の紹介で出会った年下の男の子。かわいいんだけど、押しが弱い!グループで野球観戦に行ったときに2人で写真をとって夜にLINE。『カップルっぽいね(笑)』ってコメントもつけて。1ヶ月くらい経ってから、勇気を出して告白してくれた彼の姿がかわいかった♡」(28歳/販売員)

好きな人から「カップルっぽい?」と言われて嬉しくない人はいないでしょう。

この一言が、告白の後押しになるかもしれません。

LINEを上手く使って♡

男性からの告白は、成功する確信を持ってから実行する場合が多いようです。

気になる男性から告白してもらいたいと思ったら、女性側から少しずつ好意を伝えることも重要。

今回ご紹介したテクニックを使って、気になる彼からの告白を引き出しちゃいましょう!

(愛カツ編集部)