男性のなかには、自分から女性に話しかけられなかったり、女性に慣れていない人もいます。

もしも気になる彼がそのようなタイプだったら、アプローチは少し工夫した方がいいかも。

実際にそんな男性にアプローチした経験がある女性たちに話を聞いてみました。

気になる彼は女性経験少なめ?恋を実らせるためのアプローチ注意点

嫉妬をあおらず、特別感を

「気になる男性がいる場合って、ちょっと別の男性と仲良くしている姿を見せたりして危機感をあおるって方法がありますけど、女慣れしていない男性にやっちゃうと一発アウトです。『自分には無理』って簡単に諦められちゃいます。だから逆に特別扱いしてあげるのが一番良いです」(31歳/金融)

女性慣れしていない男性に、嫉妬をあおるのは絶対にNGです。

誰だって、自分のことを特別扱いしてくれる異性に弱いもの。

「あなたは特別」だということが、相手に伝わるアプローチを心がけましょう。

自分の過去の恋愛は話さない

「自分の経験は絶対に話しちゃダメですね。男って、過去の男のことを知って、それより上に行ってやるって思うタイプと、過去の男の話を聞くと萎えるってタイプがいるんです。女慣れしていない場合は、後者が圧倒的に多い。だから自分の恋愛経験を語ったりしたら即アウトですよ」(29歳/服飾)

付き合う前の段階で、自分の過去の恋愛について話すのは避けましょう。

経験をアピールしても、なにも得はありません。

男性が考える「女性らしさ」を意識する

「男性が考える女っぽい服装と、女性が考える女っぽくてかわいい服装ってかなりの違いがありますよね。そのため、女慣れしていない男性に会う日は、女性らしい服装を選びます。たとえば大人しめの色のワンピースとかです。2人きりになる場面が訪れたら、そういう服装で攻めるのがベストです」(25歳/営業)

女慣れしていない男性に会う日のファッションは、分かりやすさがポイントになってきます。

男性が考える「女性らしい」見た目を意識するだけでも、効果てきめんです。

アプローチは慎重に!

アプローチ方法を間違ってしまうと、距離を置かれてしまうかもしれません。

焦らず、慎重に進めて、素敵な恋愛関係を築いてくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)