元カレに関する質問

世のカップルを観察してみると、長続きする人たちもいれば短期間で別れてしまう人たちもいます。

一体その違いはどんなものなのでしょうか。

長続きする人たちが実践していることを参考にすると、長続きする関係性を築くことができるかもしれません。

そこで今回は、そんな秘訣をご紹介します。

ラブラブカップルに学ぶ♡交際を長続きさせる秘訣って?

一緒に映画を観る

「私の友人に『週に1回、絶対一緒に映画(DVD)を観る』ということをしているカップルがいて、長続きしてるんですよね。

なので、それを真似してみようってことでやってみたら、習慣化するし確かに長続きしてますね」(26歳女性/企画)

同じ時間を共有するという習慣を作るというのは大切な様子。

例に挙げられていたのは映画でしたが、今週末はどの作品を見るか、どういった感想を持ったか、どう感じたか……といったことを話し合うことで関係性が深まっていくようです。

自分の価値観を押し付けない

「ある日、彼と喧嘩したときに『お前はいつも私はこうしたいっていうけど、俺はお前じゃねえんだよ』って言われてから悔しくて『私は』って言うのをやめたんです。

その代わり『お前は』っていうのを彼にもやめてもらった。そしたら喧嘩がヒートアップしなくなりました」(28歳女性/営業)

「私」や「お前」といったように一人称や二人称を主語にするのではなく「私たち」を主語にすることでどうすればいいかといった建設的な会話に自然と変わっていくようです。

2人で1つといった意識をもつといいかもしれません。

お互いスマホを触らない

お互いスマホを触らない

「彼女と会ったら会ってる時間を大切にしたいじゃないですか。だから、なるべくスマホは触らないように心がけてますね。

彼女も納得してくれてデート中は極力触らないってルールができてます」(27歳男性/エンジニア)

一緒にいる相手がスマホにばかり夢中だと、自分の存在意義を考えてしまいますよね。

一緒にいる間はお互いスマホをなるべく触らないようルール化するのは、円満な関係作りに役立ちそう。

緊急連絡などの場合は「ごめん、ちょっと緊急事態だから対応するね」など、ひとこと言ってからスマホを触るようにすると角が立たないでしょう。

共同作業をする

「共同作業って恋愛に発展するきっかけになることがあるじゃないですか。たとえば同じプロジェクトで協力し会っていた2人が恋仲になっちゃったみたいな。

あれは出会いだけではなく長続きするにも大切なことだと思って実践してます。実際に長続きしてます」(27歳女性/経理)

共同作業で笑いが生まれると距離が縮まったり、絆が深まった経験のある人も多いのでは?

カップルになるとそういった努力を怠ってしまいがちですが、長続きさせるためには重要な要素でしょう。

努力をすることが大切

今回は長続きするために努力すべきことをご紹介しました。

長く続くかはお互いの相性次第といった意見を耳にすることもありますが、努力によって相性を変えることはできます。

どんな努力をすればいいかそのポイントを抑えておき、実践してみることで仲のいい関係を続けることができるはずですよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)