せっかく恋人同士になれたのに、彼がすぐ冷めて別れてばかりで長続きしない……と悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。

もしかしたら、あなたが交際時にしているNG行動が原因で彼が冷めちゃっているのかも!

今回は、交際を長く続けるためにはある程度我慢したほうがいいNG行動を3つご紹介します。

【一緒にいたくない…】彼氏がソッコーで冷める彼女の言動とは?

深夜に電話をかけてくる

「最近付き合い始めた彼女、深夜に構わずLINEしてくるのがちょっと常識疑っちゃってますね。

2時くらいに『今電話していい?』ってきても『いやいやいやもう寝てるよ!明日も朝から仕事だよ!』ってイラっとする。この恋愛、長続きはしなさそう」(29歳男性/建築)

恋人になるいつでも連絡をとっていたい気持ちになりますよね。

相手にも生活があるので、真夜中の連絡は避けた方がいいでしょう。

せめて、次の日が休みの週末など、タイミングを選んで連絡をとりたいですね。

ダメ出しばかりする

「年上の彼女、デートや記念日のたびに、次のデートはもっとうまくやろう的な反省会を開いてくるんですよね。

『遠出するのは良かったけど、乗り継ぎがイマイチだったね』とかさ。……別によくない?ダメ出しの嵐で、自信なくなるし、一緒にいて楽しくなくなってきた。冷めちゃいますね」(28歳男性/飲食)

今後の恋愛関係をよくしたい気持ちがあるかもしれません。

しかし、デートやプレゼントの内容にダメ出しをするのはやっぱりNGです。

彼が一生懸命考えてくれた気持ちを大切にして、「ありがとう」だけ伝えるのが長続きのコツですよ。

過度なヤキモチ

過度なヤキモチ

「付き合う前はそうでもなかったのに、付き合い始めたとたん彼女の過度なヤキモチに冷めちゃいましたね。

ちょっとのヤキモチならかわいいけど、あまりにひどいと無理。少しは俺を信じてくれてもいいのにね」(26歳男性/金融)

好きな人に夢中になると無意識のうちにヤキモチ焼きになって、彼の行動をすべて把握したくなることもあるかもしれません。

しかし、あまりに過度なヤキモチは彼の方が「俺のこと信用してくれてないんだな」と冷める可能性があります。

たまに「構ってくれなきゃ寂しいよ~」とちょっと甘えるくらいの方がかわいいですよ。

彼が冷める言動は避けよう

好きな人と交際が始まると、彼を束縛したくなったり、注意したくなったりするかもしれません。

しかし、NG行動を続けていると彼にすぐ冷められてしまう可能性があります。

ぐっと我慢して、長く続くラブラブな関係を楽しんでくださいね。

(愛カツ編集部)