彼氏に、突然ドラマチックなキスをされたら嬉しいですよね。

思い出に残るキスになりそうです。

では、男性がキスしたくなるのは、一体どんなときなのでしょうか。

そこで今回は、職場恋愛で彼が「キスしたくなる」瞬間をご紹介します。

クラっとくる…職場恋愛で彼が「キスしたくなる」瞬間

あなたを励ます「応援のキス」

まず紹介するのは大丈夫、次また頑張れの「応援のキス」です。

ビジネスシーンには、昇級テストがあったり、ある企画を通すためにプレゼンをしたりしないとならないことなどがありますよね。

ですが、テストに受かるのも、企画が通るのもピラミッドの頂点に選ばれた人だけです。

あなたは徹夜までして頑張ったんだけど、昇級テストに落ちた、企画が通らなかったとなったらどうでしょう?

きっと、とても落ち込んでしまうことでしょうね。

ですが、彼はそんなあなたのうなだれた姿を見て胸がキュンキュンしてしまうそうです。

いつも強気のあなたがかよわく見えて、思わず守ってあげたい気持ちのなるのだとか。

そんなとき、男性は思わずキスをしたくなるようです。

そんなあなたに大丈夫、次があるよという慰めの意味も込めて、あなたを元気にしたいという気持ちのキスですね。

あなたをねぎらう「お疲れ様のキス」

次に紹介したいのはお疲れ様のキスです。

彼が会社の人の場合、同じチームとして仕事を手伝ったり、残業をしたり。

明日までに終わらせないとならない仕事だけど、同僚は一人去り二人去りで、とうとう誰もいないオフィスで二人っきりになってしまったなどのシチュエーションもあるかも。

彼の緊張もマックスなとき、となりにはあなたが一人。必死に頑張ってなんとか完成。

そこに、あなたがお疲れ様のコーヒーを差し出します。彼は緊張感から解放されてホッと一息。

今日中に間に合わせた自分の勇姿を誰かに話したいとき、となりを見るとあなたが。

ようやく仕事が終わったという喜びを一緒に分かち合ってくれる人はあなただけとなると、この人だけが世のなかで唯一の理解者と思い、思わずあなたにキュンキュンしちゃうでしょうね。

こんなときに男性はついキスをしたくなります。

お疲れ様のキスですね。

あなたへの気持ちが高まったときに♡

男性がついキスしたくなる瞬間はいつもとは違うときに起こるようです

男性側の気持ちの高ぶりやあなたを見たときのギャップ萌えなどが彼の気持ちを掻き立てるんでしょうね。

そんなドラマチックな展開があればあなたも期待できるかもしれませんね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)