こんにちは。「男の気持ちは、男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。

男性の「あるある」なんですが、これまでまったく眼中になかった女性でも、なにかをきっかけに気になる存在になることがあります。

そこで今回は、男性が「マジ惚れする」きっかけを4つご紹介します。

気になる彼の「本命彼女」に、一気に昇格できるかもしれませんよ!

この子、こんな素敵だったっけ?男性が「マジ惚れする」きっかけ4選

彼の前でだけ特別なファッション

自分の前でだけ、いつもと違う面を見せてくれる女性って、つい意識してしまいます。

普段、会社や学校などで服装の規定がある場合なら、なおさらでしょう。

とはいえ、肌の露出が多ければいい、ということではありません。

たとえば、いつもメガネをかけているのに、2人で会うときだけコンタクトにしてみるとか、いつもはしっかりまとめている髪を少しだけルーズにしてみるとか。

このように、普段とは違う一面を見せることで、男性に特別感を与えることができます。

一瞬で、男性の目の色が変わることもあるので、やってみる価値はありますよ。

話したことを覚えてくれている

会うたびに、前回話した内容を覚えていてくれて、話題に出してくれる女性は気になってしまうもの。

さらに前回聞いた内容をより深く知ろうと調べていてくれたときは、男性は好意を抱きやすいです。

たとえば男性が「今年、○○に旅行したいんだよね」という話をしていたとしましょう。

それを覚えていて、「オススメのスポット調べてみたよ!あとでLINEするね」といったような会話ができると、一気に彼の心を惹きつけるはず。

男としては、こんな彼女と付き合ったら、毎日楽しそうだなあ……なんて想像してしまいます。

結婚を考えているのなら、なおさら色々サポートしてくれそうな女性は、より魅力的に映るはずです。

逆に、前回の会話をまったく覚えていない子には「俺に興味ないんだな……」と、冷めてしまうことも。

別れ際にさみしそうだった

別れ際にさみしそうだった

普段は元気いっぱいな女性が、別れ際「なんかさみしいね……」なんてしょんぼりしていたら、キュンとする男性も多いでしょう。

本気でさみしがる様子を前に、「この子、俺のこと好きなのかも?」と意識しはじめるかもしれません。

行動や表情だけでなく、言葉も添えれば、自然と距離も縮まりやすくなるでしょう。

「私たちって、どういう関係?」と聞かれた

女性に「どういう関係?」なんて聞かれたら、不意打ちの変化球に男性はドキッとするでしょう。

おそらく男性は「友達でしょ?」なんて答えると思いますが、中にはこれをきっかけに女性として意識しはじめる人もいるはず。

この質問は、ちょっといい雰囲気のときに、冗談交じりに言ってみると効果的。

そして、それを言われたときの男性の表情に注目してみてください。

あきらかに嫌がっていない表情であれば、少なくともあなたのことは「あり」とみているのかもしれません。

彼の特別になりたい!

今回は、男性がマジ惚れするきっかけを4つご紹介いたしました。

中には、相手の男性のことが気になっていれば、自然とできているものもあったのではないでしょうか?

やっていなかったという方は、真似できそうなものから、ぜひ実践してみてくださいね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)