付き合っているかどうかわからないけれど、友達以上の関係が続いているとき。

そんなときって、「もしかして私って都合のいい女?」と不安になったりしてしまうことありませんか?

しかも、そんなカンが当たってしまうことも少なくないみたい。

ではそんな男性が「都合のいい女になるかな?」と確認したいときに送るLINEとはどんなものなのでしょうか?

いますぐLINE確認!男性が「都合のいい女」に送るLINEとは

真夜中に「会いたい」

「付き合うとかなんにも決まっていないときに、夜そういう気分になっちゃって……。
友達の中でもかなり距離が縮まってた子に、真夜中に『いまから会いに行きたくなっちゃった』って送ったことあります。
これでOKしたら相手も覚悟できてるでしょって思ってました」(29歳男性/ゲーム)

これまた1人で寂しい夜を過ごしているときにきたら「じゃあ、いまからおいでよ」って言っちゃいそうなときもあるかもしれませんね。

でも家にあげるときには相応の覚悟を持っておかないといけないかも……。

「『付き合う』とかどうでもよくない?」

「相手がちょっと告白とかして欲しそうな雰囲気のLINEを送ってきたときがあったんです。
『別にしっかりした告白とかはなくていいと思うんだけど……。付き合うとかそんなに大事かな?』って牽制したことはありますね。

結局『たしかにそうかも』って言われたので都合の良い関係を続けています」(31歳男性/金融)

相手としっかりとした関係を築きたいなら、空気を読んで合わせすぎない方がいいのかもしれません。

自分の意思をはっきりと示すことも大切でしょう。

「イチャイチャしたいな」

「イチャイチャしたいな」

「あわよくば体の関係を持ちたいなと思って、『イチャイチャしたいな!』ってかなり明るいテンションで送ってみたことがあります。
これで『私も好き』とか言ってくれれば遊べるって思ってたんです。
でも、『彼氏とじゃなきゃしないけどね』って言われたので諦めました」(34歳男性/建築)

危うく「都合のいい女」になるのを回避したようですね。

こんな風に関係が固まっていない時期にキスや手をつなぐことを許してしまうと、「都合のいい女」まっしぐらかもしれません。

「デートの回数って多いほうがいいのかな?」

「デート1回目から関係を持たせてくれるか確認したいんです。
だから、だいたいいつも初めてのデートの直前に『デートの回数って多いほうがいいと思う?』ってLINEで投げてみます。
これで『多いほうがいいかな』って言われたら、1回目のデートでは何も期待できないなって判断します」(29歳男性/飲食)

「もしかしてたくさんデートしてくれるのかな?」

そんな期待をしたくなるLINEですね。

しかし、デート1回目から都合よく遊びたい気持ちが含まれている可能性もあります。

注意したほうがいいかもしれませんね。

違和感が少しでもあればステイ!

ちょっとでも違和感のあるLINEが来たときには、それがどんなに甘い言葉であっても冷静に相手の意図を探ったほうがいいでしょう。

そうしないと後悔してしまうかもしれませんよ。

自分のことは大切にしましょうね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)