マッチングアプリ

つきあってから「やっぱり相性悪いかも」と気づいてしまった……。

「でも好きになっちゃったし、引き返すに引き返せない」と交際に悩んでしまう女性は少なくありません。

できることなら、つきあう前に相性がいいかどうか知りたいと思いませんか?

そこで、「直感力」を磨き、つきあう前に彼との相性を見極めるコツを紹介します。

「直感力」を磨こう!付き合う前に彼との相性を見極めよう

触覚

「肌が合う」という表現が存在するように、触覚で感じ取る直感はわかりやすいかもしれません。

手を繋げる機会があれば、手を繋いでみましょう。

しっくりくるのなら相性は良く、「なんでか繋ぎにくい」と違和感を覚えるなら相性はあまりよくない可能性が高いです。

手を繋げない場合は、肩に触れるなどのスキンシップでも判断できるかも。

また、相手から頭を撫でられたり、背中や腰に触れたりなど機会でも判断できるでしょう。

少しでも嫌悪感を覚えるかどうかで判断してみるのもアリかもしれません。

視覚

はじめて出会ったときに、いちばん情報が多いのが視覚でしょう。

相手の容貌や体型、全体的な雰囲気などを無意識に収集する傾向があるみたい。

「なんとなくイヤ」「なんとなく好き」と初対面で感じたことはありませんか?

そのときに「恋愛対象になりそう」と感じるなら相性がいい可能性があります。

ただ単に容姿だけの話ではありません。

「イケメンだけど、なんかあまり好きじゃない」「決してカッコよくはないんだけど、なんか好きな雰囲気」といった直感も研ぎ澄ませてみるといいかも。

聴覚

聴覚

声や話し方に注意してみてください。

あなたにとって、聞いているだけで落ち着く声のトーンなのか、しゃべり方は不愉快じゃないかどうか。

「声フェチ」というものがあるように、声も相性においても大切な要素のようです。

あなたが心地よいと思うスピードで話してくれる男性は、相性が合致する可能性が高いでしょう。

あなたがせっかちな場合、ゆっくり話す男性にイライラするかもしれません。

逆に、あなたがのんびりした口調な場合、早口で喋る男性に対し「急かされているようで落ち着かない」と思うことでしょう。

話すスピードは頭の回転だけでなく、時間軸や穏やかさなども投影していることが多いようです。

嗅覚

意外とわかりやすいのが嗅覚かもしれません。

遺伝子的に嗅ぎ分けられるようにできているとの説もあるみたい。

さりげなく相手に近づいてみて。

生理的になんとなく不快な臭いを感じるなら、それは相性が良くない可能性があります。

それとは逆に、不思議と落ち着くような、ずっと嗅いでいたい体臭なら、相性が合いやすいかもしれません。

「直感力」を養おう!

相手の判断材料は多いほうがいいかもしれませんね。

見た目だけではなく、「直感力」を養っていきましょう。

自分の感覚をフル活用して相性の良い男性を見分けてみてくださいね。

(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)