気になる男性に何気なく送ったLINE。

しかしそのLINEで、相手の男性に「この子はないわ……」と思われてしまったとしたら、悔やんでも悔やみきれないのではないでしょうか。

そんな残念な状況は、できれば避けたいはず。

男性がガッカリする「残念なLINE」とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

マジないわ…男性がガッカリする「残念LINE」とは?

やたら疑問形で終わる

「?」を使った、疑問形で終わるLINEは確かに会話をつなげる手段としては有効かもしれません。

しかし、それはお互いに気になっていて、興味があるからこそ。

それ以外の場合、多くは「めんどくさい」と思われてしまうかもしれません。

たまにならいいと思いますが、毎回毎回「?」で返されると、返信するのが義務のようにも思えてきて、だんだんとスルーされていくことにもなりかねませんので、注意が必要です。

遅すぎるレス

あまりに遅い返信も、男性からは「脈なし」だと思われてしまうでしょう。

気のある相手に対しては、男性もコンスタントなやり取りをしようと思うもの。

しかし返事があまりにも遅いと、「俺にはそんなに興味がないんだ……」と考えることも珍しくはありません。

仕事などでどうしても返信ができなかったときなどは、「ごめん!仕事が忙しくて……」など、一言入れておくと、その後のやり取りも続くはずです。

写真やスタンプだけを送る

写真やスタンプだけを送る

見てほしい写真を彼にシェアしたいとか、おもしろいスタンプを見つけたから反応してほしい!という思いで、メッセージもなく、それだけを送ることがあるかと思います。

しかし、相手からすると「?」でしかないことも……。

「反応しないとしないでなんか申し訳ないし、かといっていちいち同じノリで返信するのはしんどい」という声もありました。

やっぱり、自然なやり取りをしたうえで送るのがよさそうです。

相手の気持ちを汲んだLINEを

今回お伝えしたようなLINEを送ってしまうと、恋が終わってしまうリスクが高まることも……。

絶対に恋をものにしたいなら、LLINEを送るタイミングや、その内容には十分注意しましょう。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)