男性には、なにげなくふと会いたくなるタイプの女性がいるよう。

もし、そんな対象になれたら、恋をするうえでも、かなり有利なポジションを確保できそうですよね。

そんな女性になりたいなら、外見よりも一緒にいてどう感じるかが重要なよう。

ポイントを押さえて、あなたも「ふと会いたくなる」女性を目指しませんか?

ふと思い出しちゃう…男性が会いたくなる女性の特徴5つ

テレビを見て同じところで笑う

好きな番組があれば、一緒に見て、一緒に大笑いするのも◎。

隔週の番組であれば、それを見るたびに、一緒に笑い合ったのを思い出せます。

もちろん、映画でもいいですし、彼の持っている漫画を読むでもOK。

彼が定期的に見る・触れることのできるもので、一緒に楽しい時間を過ごしたという記憶を刻み付ければ、何度でも彼の頭に、あなたの笑顔が浮かび上がるはずです。

好きなものが多い

好きは好きを呼ぶ。

こう考えておくといいかもしれません。

というのも、「私、○○が好き!」「こういうの好きだな~」と、たくさん伝えておけば、その○○を見るたびに、あなたの顔が思い浮かべます。

たくさん思い浮かんで、考える時間と頻度が高ければ、好意も増すもの。

あなたの好きなものが、彼の「好き」を育てるというわけです。

ぜひ、自分の好きなものを積極的に伝えていきましょう。

たまには弱いところを見せる

笑顔や魅力を見せていくことは基本ですが、たまには弱さを見せたり、彼に頼ったりすることも効果的。

こうすることで、「今日は大丈夫かな?」「また落ち込んでないかな」と、定期的に彼に考えてもらうことができます。

弱さを見せるのは難しいことかもしれません。

小さな悩みを相談することからはじめて、「○○なことがあったら彼に話そう、頼ろう」と自分で決めてみませんか?

そうすれば、彼に心をゆだねやすくなるはずです。

少し踏み込んで心配をする

「体調は大丈夫?」や、「忙しそうだけど大丈夫?」という、誰にでも言えるような心配の仕方もいいですが、もう少し踏み込んでみて。

「昨日はちゃんと寝れた?」「ちょっと元気なさそうだけど大丈夫?」など、相手の男性をよく観察したり、「昨日は帰りが遅かったから、ちゃんと寝れたか心配」という、相手の生活にまで想像をふくらませたりしてみましょう。

きっと、彼はグッと親しみを感じ、また気遣ってもらいたいと思うはずです。

彼の記憶に残るように心がけて♡

男性が、自身の意思で思い浮かべるのではなく、反射的に顔が思い浮かぶのが理想的!

彼がそんなふうに反応してしまうものを、たくさん残せるよう意識してみましょう。

思い出す回数が増えれば増えるほど、「会いたい」と思わせることができるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)