彼からどれだけ愛されているか、なんて数値で測れるものではありませんよね。

だからこそ、本当に好きでいてくれているのか、不安になる瞬間もあるでしょう。

でも彼女のことが大好きな男性は、はっきり「好き」と言わなくても、愛情たっぷりな言動をみせているようです。

そこで今回は、彼女を溺愛している男性が出す「大好きサイン」を4つご紹介いたします。

彼女のことを溺愛してる!男性が出す「大好きサイン」4つ

彼女のために時間を割く

長電話や、長時間のショッピングって、苦手な男性も多いもの。

しかし、彼女のことが大好きがゆえに、多少の苦手なことも平気でできてしまうのです。

なぜなら、彼女と一緒にいるだけで満足だと考えるから。

こんなふうに、自分の時間をたくさん彼女のために使うのは、彼女のことを大事にしている証拠です。

些細なことも褒める

ちょっとしたことでも褒めてくれるのは、彼女への愛情がだだ漏れしているサイン。

たとえば「今日の服、とても似合ってる」「髪型変わった?かわいい」など、些細なこと。

男性の性格にもよりますが、彼女にゾッコンってほどじゃない場合は、わざわざ言葉にしないことも多いです。

本当に彼女のことを好きなら、素敵な部分をたくさん見つけてくれるはずですよ。

彼女の気持ちに敏感になる

彼女の気持ちに敏感になる

彼女のことを大切に思うと、彼女の心の揺れ動きに敏感になることがあります。

男性にもよりますが、多少鈍感なタイプでも、彼女のことをいつも観察していれば、表情や言葉づかいで気持ちがわかってくるもの。

以前よりも、先回りして気の利いた行動をしてくれるなら、それは大好きサインかもしれません。

少しでも彼女の役に立ちたい、もっと大事にしたいという気持ちの表れでしょう。

彼女の意見を優先してくれる

彼女のことが大好きすぎて、彼女の笑顔を見るために「なんでもやってあげたい!」という気持ちになる男性も多いようです。

たとえば、忙しくても彼女の行きたいところに出かけたり、「会いたい」と言われたら時間を作ったり。

そこまで大事に思っていないなら、こんなに奉仕精神を発揮できないものでしょう。

「彼女のため」が言動力になる

彼女のことが大好きな男性は、彼女の笑顔を見るためにいろいろな言動を見せるようですね。

女性から見たら、ちょっと過保護にも映るかもしれません。

ただ、そこに甘んじて、当たり前のようにならないように注意してくださいね。

彼に「ありがとう」の気持ちをたくさん伝えて、ずっとラブラブでいましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)