せっかく付き合ったのに、彼の仕事が忙しくてなかなか会えない……。

それに会えない時間って、「気持ちが離れないかな?」とか「忙しいって言っているけど、本当かな……」とか、いろいろな不安がよぎりますよね。

では、どうしたらこの気持ちを乗り切れるのでしょうか。

そこで今回は、「忙しい彼氏が大事にする」女性の特徴を3つご紹介いたします。

ずっとラブラブな2人でいるために、チェックしてみてくださいね!

会えない時間が、愛を育む!「忙しい彼氏が大事にする」女性の特徴3つ

1人の時間が充実している

彼が忙しいと、たとえ休日でも2人きりの時間を作れないこともあります。

そんなとき重要なのは、1人の時間をどう活用していくかです。

ずっと彼のことばかり考えて過ごすのか、それとも自分のやりたい趣味や勉強に挑戦してみるのか……。

次にデートしたときに、彼女が会えない時間にどんなことをしたか、たくさん話してくれるようなら、彼もホッとするはず。

逆に「○○くんが遊んでくれないから、浮気してやる!」などとキレてきたら、やっぱり交際は考え直しちゃいますよね。

誰と付き合っていても、あくまで人生は自分のものです。

だからこそ彼に縛られず、やりたいこと・やるべきことをやって、毎日を充実させましょう。

会ったときの楽しみを用意してくれる

彼と連絡がとれないと、寂しくてたまらないですよね。

でも彼だって、会いたい気持ちは同じかもしれません。

だからこそお互いが日々頑張れるように、「お楽しみ」を作っておきましょう。

たとえば「次の休みは一緒に映画観に行こうね」とか、「長期休みは1日中イチャイチャしようね」とか、なんでもいいんです。

そういう一工夫があるだけで、お互いに次会うのがとても楽しみになりますよ。

「連絡はこなくて当たり前」と割り切る

会えない時間が、愛を育む!忙しい彼氏が「大事にする女性」の特徴3つ

仕事が忙しいと、いくら彼女が大事でも、休日も自分のことでいっぱいになってしまうことがあります。

家のことを片づけたり、1週間の疲れを取ったりするだけで手いっぱいということも多いのです。

そんなときに何度もLINEを送られると、たとえ大好きな彼女からの連絡さえも、うんざりしてしまうことがあるようです。

「彼からいつ連絡がくるかな」「もう仕事は終わっているはずなんだけど……」とLINEを待つのではなく、「いまは忙しいんだから、連絡はこなくて当たり前」と割り切ってしまったほうが◎。

彼も仕事に集中できるし、あなたの器の大きさに感謝するはずですよ。

彼の時間も、自分の時間も大切に!

仕事に一生懸命に取り組んでいる彼だからこそ、思い通りに恋が進まない、なんてシーンも多いと思います。

その状況に、彼自身も焦りやプレッシャーを感じているかもしれません。

そんなときこそ彼女側がフォローをすれば、2人の仲はもっと深まるはずですよ!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)