男性のなかには、結婚しているのに独身を装って女性に近づこうとする人もいます。

分かりやすい嘘をつかず、女性を巧みに騙すのが特徴です。

嘘はつきませんが、いつでも撤回できるような「匂わせ」をします。そして、女性の気持ちをもてあそぶわけです。

そんな罠にハマらないように、悪い男性かどうか見抜く方法をご紹介します。

嘘をつかないで女性を騙す?【ハイレベルなダメ男】を見抜く方法

女性が既婚者を装ってみる

怪しい男性かも?と思ったら、逆にこちらから罠をかけてみるのもありです。

たとえば薬指にリングをはめてみたり、主婦のふりをしてみたり。

相手が誠実なお付き合いを求めているなら、相手が結婚していると思い、それ以上踏み込んで来ません。

悪い男性の場合、既婚者がどうかこだわらずに体の関係を持とうとするでしょう。

相手が既婚者という前提で会話してみる

相手が既婚者という前提で会話してみる

既婚者なのに、未婚のふりをして女性に近づくことが問題です。

もし彼が誠実な人であれば、女性からの好意を感じる前に自分が既婚者であることを伝えるはず。

そこで、悪い予感がする男性と出会ったら、相手が既婚者というつもりで会話してみましょう。

たとえば「〇〇さんはきっといいお父さんなんでしょうね?」「奥さんはきっと料理上手なんでしょう?」など。

誠実な既婚者なら「子供がいつも遊びに行きたがってね」など既婚者として会話に乗ってくるでしょう。

誠実な未婚者なら「まだ結婚していないよ」と訂正してくるはず。

悪い男性なら、「今は既婚者だけど、恋する2人にそんなこと関係ないじゃない?」というような話になっていくでしょう。

怪しいと思ったらすぐ離れて!

女性を不幸にする男性には、なるべく関わりたくないもの。

深入りする前に自衛するようにしましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)