彼にとってあなたが本命の相手かどうか。

それが見極められるとしたら、今後の方針を決めやすいかもしれませんね。

じつは、デート中に彼の言動から見極めることができるかもしれません。

今回は、本気じゃない女性とのデート中に、男性がついついしてしまう言動を紹介します。

「本命じゃない女性とのデート」でやりがちな言動

アプローチをかけてこない

本気の女性に対しては、男性は勝負をしかけることが多くなる傾向にあるようです。

手をつなごうとしたり、バーに誘ったり、サプライズをしたり……。

あの手この手をしかけてくることでしょう。

本気じゃない女性とのデートは、かつあまり手間をかけることは少ないかもしれません。

男性からのアプローチが少ないと感じたら、それは彼の本気度が下がっている可能性もあるでしょう。

ちょっと雑に扱われる

男性は本気じゃない女性は、気持ちが入らないことが多いようです。

いろいろと抜けた行動をとるようになっていくでしょう。

少しの遅刻だったり、デート前なのに連絡が取れなかったり……。

それは本気じゃないサインだと考えてもいいかもしれません。

「ギリギリでいいや」という油断がありますので、結果的にちょっとした遅刻が多くなるのでしょう。

「男らしさ」をあまり感じない

男性は本気の女性の前だと良い格好をしたがることもあるでしょう。

たとえば、デート中に行先が分からなくて迷ったりすることは、本気な女性相手には少ないかもしれません。

デート中に彼が道に迷うことが多くなってきたら、それは、あなたとのデートに本腰を入れていない可能性も……。

よく携帯電話を見ている

男性は本気ではない女性と一緒にいるとき、時間がもったいないと感じることもあるようです。

デート中もできるだけ自分のことをもしておきたい……、そういう考えが多くなるのかもしれませんね。

その結果、スマホでメールやLINEを見ることもあるのでしょう。

場合によっては、トイレなどで返事や連絡をするため、男性にしてはトイレタイムが多くなったり、長くなったりすることも考えられます。

いずれにせよ、距離を縮めるチャンスであるデート中にスマホをいじることが多くなったら、本気ではないサインだと考えてもいいかもしれませんね。

いつも同じ服装

本気じゃない相手とのデートでは、できるだけ手間をかけたくないと思う傾向にあるようです。

それは服装にも表れるのでしょう。

本気の相手に対しては、前回のデートと似たような服を避けたり、新しい服を着てきたりするかもしれません。

それとは反対に、いつも同じような服装で来るようになる場合は、手抜きをされている可能性も……。

「最近似たような服ばっかだな」と感じたら、それは本気ではないサインだと考えてもいいでしょう。

相手のことをよく見てみよう

デート中に彼の言動をよく観察してみましょう。

彼が今回お伝えしたことをいくつもしている場合は、本気度は下がっているかもしれません。

彼との関係をしっかりと見直しをしてみてくださいね。

あなたが幸せな恋愛をできますように。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)