「ずっと片思いのままはイヤだ」
「彼ともっと仲良くなりたい」

片思いをすると、このような思いに直面することも多いかもしれませんね。

あなたの一方的な片思いだとしても、もっともっと仲良くなれば、彼が恋愛対象として意識してくれるようになるかもしれません。

では、いったいどんな方法があるのでしょうか?

彼の恋愛対象に入るコツを紹介します。

彼に恋愛対象として見てほしい!そんなあなたにコツを伝授

彼の悩みを解決

そこそこおしゃべりできる関係に発展したら、相手の悩みを解決してあげるのも効果的かもしれません。

相手が困っているときに親身になって解決に励むと、彼からの信頼度もアップすることでしょう。

悩みを解決してあげるたびに、「また相談しようかな……」と思ってくれるきっかけにもなるかも。

そうこうするうちに、なくてはならない相手になっていく可能性もあります。

さり気なく「なにか困っていることある?」と聞いてみるのもいいかもしれませんね。

さり気なく気持ちを伝える

彼に気持ちを思い切って伝えてみるのも、1つの手かもしれません。

とくに、それほどあなたのことを意識していない彼ならば、そもそもあなたをマークする可能性が低くなるでしょう。

好きということが伝わっていなければ、ずっと平行線をたどってしまう可能性も……。

ただ、面と向かって好きってとてもいえないって思っているならば、好意を匂わせるのもいいかもしれません。

彼があなたを意識するきっかけになるでしょう。

彼とのお話を自然体で楽しむ

いつも緊張したり、かしこまったりする相手に打ち解けることは、難しいかもしれません。

だからこそ、あなたが緊張せずに話すことが大切と言えるでしょう。

気軽に話せる相手は、やっぱり仲良しになりやすいはず。

では、彼と気軽に話せるようになるにはどうすればいいのでしょうか?

まずは、LINEの交換などおしゃべり以外の連絡手段を手に入れることが早道かも。

おしゃべりはお互いの都合もあるし、忙しそうにしているとなかなか話しかけにくいなどあるかもしれません。

しかし、LINEなら一方的に送ればいいだけなので気兼ねなく送信できるでしょう。

もちろん、返事が戻ってこないこともあると思います。

それでも、既読がつけばちゃんと読まれているということですし、会ってない間もそれだけ関係を育むことができるかもしれませんね。

彼に覚えてもらうことから!

彼の恋愛対象に入るには、彼に覚えてもらうことが第一歩と言えるでしょう。

そのために、まずはあなたの存在を認めてもらう心掛けが大切かもしれません。

全く知らない相手とは、なかなか恋愛もしにくいでしょう。

まずは親近感を持ってもらえるといいですね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)