最近気づいたら彼氏に振り回されている、楽しくない、怒ることが増えた……そんなふうに感じることがあるなら危険かも。

あなたの彼氏はもしかすると、すでにあなたへの愛情が覚めていて、「都合のいい相手」としか思っていない可能性があります。

そうなると、彼との破局も近いかもしれませんよ。

今回は、彼氏の気持ちが離れているサインをご紹介します。

【破局の前兆かも?】彼氏があなたを軽く見ているサインとは?

デートをドタキャンする

デートの約束を楽しみにしていたのに、まさかのドタキャン。

そんなことがあったら、腹が立ちますよね。

「仕事が忙しくて夜更かしした」「昨夜会社の飲み会で帰りが遅かった」といった言い訳をしてきても納得してはいけません。

仕事では、たとえ忙しかったり、飲み会に参加して帰りが遅くなったりしても、それが遅刻していい理由にはならないですよね。

デート日をおろそかにする彼は、それだけあなたのことを軽んじている可能性が高いです。

彼はあなたがそれでも受け入れてくれると思うと、あとは約束に対してどんどんだらしなくなります。行き着く先は破局しかありません。

そんな時は、何か二人の間にペナルティを決めておくのがおすすめです。

たとえば、遅刻した時はケーキをプレゼントしてもらう、ドタキャンした時はちょっと高めのレストランに連れて行ってもらうなど。

そういったことをしておくと、あなたもそれほど腹が立たたないでいられるでしょう。

大事なのは、形だけでも謝罪させるということです。

そうすることで、彼に「悪いな」という気持ちを持たせることが大事ですよ。

デート中にうわの空

デート中にうわの空

彼があなたを「軽く見ている」サインは、日ごろのあなたへの態度に現れてくるものです。

デート中に彼がやたらとスマホをチェックしていたら要注意。

とくに、緊急でもないメールを積極的にチェックするようになったら赤信号。

あなたとのデートに集中していない証拠です。

同じようにデート中、あなたに集中せずメールやLINEをチェックすることも、あなたにとって失礼なこと。

あなたを軽んじている証拠なので、そのうちおしゃべりしているときにもチェックするようになる可能性があります。

スマホのチェックを辞めさせるには、彼のスマホを横からのぞき見してみましょう。

デート中にも対応しないとならない難事件を一緒に対処してあげるつもりで、根ほり葉ほり聞くようにすると、そのうち見られたくないと思うようになるはず。

自然とスマホのチェックを控えるようになるものですよ。

彼に軽く見られないようにしよう

彼氏と円満な関係でいるためには、上下関係にならず、対等な関係を築く必要があります。

お互いが対等にストレスを溜めないことが長続きする秘訣になりますよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)