浮気をしているわけではないけど、なぜか彼女がいることをひた隠しにしたがる男性……。

「周りにいろいろ言われるのが嫌」という理由で、隠しているのかもしれません。

今回は「周りの目ばかりを気にする男性の特徴」をご紹介します。

どうして?【交際を隠したがる】男性の本音

デート先が遠い、もしくは密室

「お互い家が近いのに、交際前から遠いデートスポットを提案してきたAくん。『アウトドア派なの?』と聞いたら、『いや、知り合いに見られたくないから』だって……。付き合ったら大変そうだなと思い、縁を切りました」(20歳/大学生)

まるで、自分は浮気相手なのかと思ってしまいそうです。

周りの目を気にする男性は、知り合いがいない遠いスポットを選ぶか、ホテルなどの密室空間を好みます。

もし女性側から「たまには学校付近のカフェでゆっくりしようよ」などと提案しても拒否するようであれば、交際はやめた方がいいかもしれません。

「学校(職場)では話しかけないで」

「ずっと同じ学部で気になっていた彼と、LINEで仲良くなったんです。それで勇気を出して授業後に話しかけたら、何だかそっけなくて……。家に帰ってから、『学校では話しかけないで』とLINEが来ました(泣)」(21歳/大学生)

知り合いがいるところで彼女と話したくない。

そんなふうに考える男性は、交際を始めても彼女よりも周囲からの視線に気を遣うかもしれません。

「そろそろ付き合っているって言っても良い?」と聞いてみても、「だったら別れるから」と言われてしまうかも。

深入りする前に、彼とは距離を置きましょう。

人間関係が良くない

「交際を隠したがる男と付き合ったことがあるけれど、大抵友達との関係が悪いんですよね。『そんな女のどこが良いの?』とか平気で言っちゃうタイプ。だから彼女の存在を言いたくないんだと思う」(26歳/人材)

付き合っていることを隠したがる男性は、もしかしたら人間関係があまり良くないのかもしれません。

しつこく冷やかされたり、いじられたりするのが嫌なのかも。

彼がどんな人間関係を築いているか、付き合う前にチェックできるといいでしょう。

後々、辛くなってくるかも

最初は我慢できても、だんだんつらくなってくるもの。

「私ってそんなに恥ずかしい存在なのかな?」と自信を無くしていきます。

彼女を自慢してくれるような愛情たっぷりの男性を選んだ方が、きっと気持ちも安定しますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)