恋をすると、その人だけに意識や気持ちが集中して四六時中その相手のことばかりを考えてしまうこともあるでしょう。

そういった純粋な気持ちって、大人になるとだんだんと薄れていくものでもあります。

一途に人を好きでいられるって、すごく素敵なことなんです。

今回は12星座から、「一途な女性」を占いました。ランキング形式で、TOP5をご紹介いたします。

12星座で診断!「恋に一途な女性」ランキング5

5位/しし座

【決めたことを曲げないガンコな想い】

プライドが高く、つき合っていても尊重されたいという気持ちが強い傾向にあるようです。

そのため、理想的な彼女を目指そうと努力することもあるでしょう。

多少短気なところもありますが、上手におだててコントロールしてくれる相手が恋人なら、いつまでも一途に想えるはず。

4位/うお座

【尽くすことに喜びを感じる一途さ】

とても一途な傾向にあり、好きな相手には「ご主人様!」とばかりに尽くそうとするでしょう。

まさに「忠犬」のようなタイプです。

好きな人がいると、そのほかの人は眼中になくなるはず。

でも、流されやすい一面もあるので、フラッと好意の対象が変わることも……。

3位/おうし座

【この人!と決めると対象を変えない】

慎重派で恋の火つきが遅い傾向にありますが、一度「この人!」と決めると一途に愛し続けるでしょう。

なにせ2人で一緒にいるのが一番好きなので、マイペースですがコツコツ絆を積み重ねていくはず。

そのため、安定感ある付き合いを築く力は、12星座随一だと言えます。

2位/さそり座

【好きになるといつまでも一途に想う】

さそり座の女性にとって浮気は「重罪」。

ほかの人に気が移るなんて本気のときしかありえない、と考えている人も少なくはないようです。

そのため、恋愛はいつでもガチンコ勝負、命をかけて一途に思い続けます。

当然、恋人の浮気も許さず、自分と同じくらい深い想いを相手にも求めるでしょう。

もう少し気楽に構えてもいいのかも。

1位/かに座

【相手のため精一杯努力する一途さ】

誰かと深く結びついていることを好む傾向にあるようです。

若い頃は多少おてんばでも、付き合うとかわいらしい一面を多く覗かせるでしょう。

自分よりも弱い存在を守ろうとする意識が高いところもあり、大好きな人の為ならなんでも頑張ろうと努力する一途さを持ち合わせています。

ただ、あまり甘やかしすぎるのも考えものですよ。

一途なことは良いことだけど

一途であることは、確かに素晴らしいことです。

しかし、一途すぎるというのは、同時に視野が狭くなってしまうということでもあります。相手にもそれを求めると、関係性のバランスを欠いてしまう場合も。

適度な「余裕」も大切にしつつ、幸せな恋愛を楽しんでくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)