友達の彼の話を聞いて、「友達はあんなに尽くされてるのになんで私は?」と思ってしまう人もいるかもしれません。

そこで今回は、彼に尽くされる女性とそうではない女性の違いについてご紹介します。

彼から尽くされていないと感じたら、こんな行動を見直してみてください。

私、愛されてる?彼氏に【尽くされる女性と放置される女性】の違い

お願いを何度も言う

彼になにかしてほしいと感じたとき、「〇〇が欲しい!」「〇〇したい」と伝えていますか?

そんなときは、何度も言わないようにしましょう。

尽くされている女性は自分の要望だけを押し付けるようなことはしません。

自分からがんがん押す

連絡や会話の場面で、自分からガンガン押していませんか?

いつも自分からLINEをはじめたり、会話中はつねに自分ばかりがしゃべっていたり。

もしも彼の愛情に不安を感じたら、少し引いてみてください。

そうすれば、彼から連絡が来るかもしれませんし、彼も「会話しやすい」と感じてくれるかも。

尽くされたいのならば、彼に引っ張っていってもらっている状態にすることが大切です。

彼からもらったものと同等のお返しをする

彼からプレゼントをもらったら、それと同等のものを返す。

礼儀正しいように思えますが、男性のなかには「かわいげがない」と感じてしまう人もいるようです。

尽くされる彼女は、まずはお礼を伝え、お返しに高価なものは与えません。

プレゼントは素直に受け取り、愛情のこもったお返しで彼の心をガッチリつかみましょう。

意外と幸せ期かも?

尽くされていないと感じても、ケンカもなく、いつもどおりにデートできていたら、それは幸せそのもの。

「彼って、私を大事にしてない気がする」と思っても、他人から見たら幸せカップルかもしれません。

欲望に振り回されずに、彼のいいところに着目して仲良く過ごせるように考えてみましょう。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)