ファーストキスは、人生で一度きりですよね。

でも、付き合ってすぐのキスは、新しい男性と出会うたびに訪れるでしょう。

ファーストキスほど気をつかわないにしろ、付き合って初めてだと、お互いにインパクトがあることは確かではないでしょうか。

ときにはそのキスのせいで、彼氏からドン引きされる可能性もあるよう。

今回は、男性がドン引きしてしまったアラサー彼女との「ファーストキス」をご紹介します。

え、ドン引きなんだけど…アラサー彼女との「ファーストキス」

くちびるが乾燥していた

「キスって、くちびるの感触が気持ち良いはずなのに、初めてキスしてみたらくちびるがガサガサで、ちょっと痛いくらいでした。

本人もわかっちゃったみたいで、キスし終わってから『ごめん、くちびる乾いてたね』って苦笑いしてましたけど、わかってるならケアしてよって思っちゃいました。女の子らしいかと思ってたけど、年齢を感じちゃいました……」(33歳/保険)

お肌のうるおいって、年齢とともに失われていくからこそ、日々のケアがものすごく重要になってきます。

とくにくちびるは乾燥しやすい部位ですので、いつ誰にキスされても大丈夫なように、気をつけておきたいですね。

激しすぎた

「初めてのキスなのにディープすぎたのはちょっと……って思いましたね。

まだ付き合って2回目のデートだったし、僕的には別れ際のあいさつとして、軽くくちびるが触れる程度のバードキスで済まそうと思ってたのに、舌を大胆に使ってきて。

お泊まりとかならありだったかもしれないけど、彼女を車で家の前まで送っていったときだったから、その先もなくて。悶々としながら帰ることになりました」(31歳/不動産)

付き合って最初は、キスもおとなしいものの方が、無難かもしれません。

恥じらいを忘れてしまうと、相手によっては引かれてしまうこともありますので、注意が必要です。

さっき食べたご飯の味がした

さっき食べたご飯の味がした

「初めて年上の女性と付き合って、すごく浮かれてたときに、キスしてみたら一緒に食べた料理のネギの味がするんです。もうガッカリですよ。

年上で、僕より恋愛経験も豊富なはずなのに、30近くになって口腔ケアもできないのかって、心のなかで舌打ちしちゃいましたね。そのうえ、年上のお姉さん面されたので、イラッとして即別れました」(25歳/IT)

年下の男性には、彼なりの夢があるよう。

まだ若く経験も多くはないため、彼女に対して妥協することを知らない可能性も高いです。

まあそうでなくても、食べものの味がしちゃ、誰だって冷めるかもしれません。

電車のなかで突然キスされた

「いままででいちばん引いたというか、ビックリしたのは、初めてのデートで、電車内でキスをしてきたことでしょうか。高校生カップルじゃあるまいし、電車内ってあり得ないでしょ。

もっとまわりの目とか、配慮できなきゃいけない年齢じゃないですか?いきなりだったので避けられませんでしたが、すぐにつっぱねて、そのあとはみっちりお説教しました」(29歳/コンサルティング)

初デートで浮かれちゃってたんでしょうか?

お説教はかわいそうな気もしますが、まわりに配慮できていなかったことは、やはりマイナスポイントになりそうです。

もっと大人の余裕をもって、ふたりきりになってから、そのひと時を楽しんだほうがよいでしょう。

大人としての節度を大切に

悲しいかな、年齢とともに許されなくなる行動もあります。

「アラサーなら○○できて当然」のような感覚を持っている男性は、それができない女性にきびしいよう。

大人としての節度を持って、じゅうぶんに気をつけてくださいね!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)